現在位置: > > > > > ホンダフィットについて・・・

『ホンダフィットについて・・・』:ホンダ フィットハイブリッド

解決済みホンダフィットについて・・・

ホンダフィットについて・・・今年の6月に車検を迎える車があるのですが・・最近調子が悪くて
買い替えを考えています。
今気になってる車は・・ホンダフィット13Gか??ハイブリッドか??
先日ハイブリッドの見積もりをしましたが220万(ナビ・・付属品付き)でした。
今乗ってる車はTOYOTAビッツですが・・15万キロぐらい走っていて下取りが難しいと思われます。

年内暮れにビッツのハイブリッドが出ると聞いて思案中ですが・・今の車がそれまでもつか??微妙です。。
出来れば・・フイットのハイブリッドで180万くらいで購入したいんのですが・・・

今後主流派ハイブリッドや電気自動車に移行してガソリンの車は減っていくのか??

いろいろ情報が知りたいです。。

ベストアンサーに選ばれた回答

ホンダフィット「13G」か「ハイブリッド」か…
燃費は賛否両論ありますが、某サイトの(リアルタイム)平均実燃費で3.5~4km位の差があります。年1万km走って、月に千~2千円差位かと思います。これを大きいと見るか見ないかですね。
ヴィッツHVは恐らくフィットHVよりは良くなって出てきます。そりゃ後から出すんですから。そう考えると、いつまで経っても買えません。待ってみて比べるのも良いと思います。ただその前に今乗っている車が臨終しないのが前提ですが…。しかし現在ヴィッツならメーカーの違うフィットに乗ってみるのも面白いと思います。4月頃に新古車を狙うのも手です。
今後主流派…どうなんでしょう。エコカー減税が無かったらHVは買わなかったという方も多いことから、メーカーのガソリンとHVの出す割合に左右されると思います。
因みに先日身内で23年前の車をTのDラーで廃車費用約2万(かかる)と言われましたが、廃車買い取り店で4万円(頂きました)。参考にしてみて下さい。

回答一覧

12件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

  • ハイブリッドの一番下のグレードで、納車費用とか車庫証明とかをサービスしてもらい、付属品はつけない。
    コーティングとか除菌なんとかもつけない。
    どうしても必要になる付属品(マットやサイドバイザー)だけをネットで何割引かで購入。(純正もネットで買えます)
    そして、ディーラーの対応次第ですが、ネットで買ったナビでも工賃を払えば取り付けしてくれるディーラーもあります。

    そしたら180万は無理でも190万切るくらいになりませんか?(ネットで買う金額も含めて)

    ナビが不要なら安いコンポつければもっと安くなるかと。

    13Gとハイブリッドは乗り比べたら結構違いますので実際に試乗をお勧めします。

    ヴィッツハイブリッドはまだ分からないので比較できませんが、予約開始とかになってるならまだしも、いつでるか分からないものを待つのは大変でしょう。
    でも、気持ち的に待てるようなら、まずは6月の車検切れに納車できるタイミングまで待つのもいいかもですね。

  • GとL。一見装備の違いだけみたいですが乗り味も少し違います。
    ドライブバイワイヤの設定加減ではないかと思うのですが試乗のさいはご注意を。

  • 真冬と真夏のエアコンも考慮した方が良いですよ
    HV車の中にもアイドリングストップ車と同じ様に停車中エアコン効かないのもありますから

    フィットHV
    インサイト同じ物
    100.8V×5.75Ah=579.6

  • 6月迄には出ませんが3月1日のジュネーブモーターショウに欧州トヨタがヤリスHSDを出展します。おそらくこれに似たようなデザインで市販されると思います。フィットHVのちゃっちいデザインや性能と比べるとあまりに洗練されすぎてるので、価格が同じ位になるかはわかりませんが
    これが市販されればフィットHVは必ず売れなくなるでしょうね 是非http://autos.goo.ne.jp/news/newcar/151496/article.html見てみてください ↑開発はフィットHVと大して変わらん時期に始めてんだよ

  • フィットHVが220万円なら、プリウスEXならナビ等のオプションを付けても240万円位で買えますよ。
    プリウスでは大き過ぎるなら別ですが、似た様な金額ならプリウスの方がオススメです。

  • 他の回答にもありますが、フィットであれば13Gの方が良いかもしれません。

    ホンダのハイブリッドはモーターで少しアシストする程度で、プリウスのようなハイブリッドらしさも無く、燃費も良くありません。
    30万出して選ぶ意味も無いように感じます。
    ホンダのハイブリッドシステム (I MA) は今年でなくなるとも噂されているので、メンテや下取りに出すことを考えても13Gの方が有利な気がします。
    ハイブリッドを選ぶなら、少しくらい無理をしてでもトヨタを選ぶべきでしょう。

    http://makiclub.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/5000km-f151.html
    http://www.youtube.com/watch?v=g2nj2wMiY9k

  • 余程のホンダ嫌いでなければフィットHVはおススメですね。
    私は以前レビンに乗っていましたが今はインサイトです。
    加速感とかは同じように思いますが、燃費は今の方がはるかにいいです(22-23km/l)。

    ホンダは以前はエアコンがモーター駆動のシビックHVを生産していましたが、現在はエンジン駆動にしていますね。
    コストを削減して燃費をUP。
    それを納得して使えるかどうかでしょうね。

    現在のホンダIMAの場合、ECON OFFでオートストップ時、暖房はコンピュータ制御により、かかっていたり止っていたりします(室内温度によります)。
    加速音は映画トロンのバイクの音に似ていますね。
    なかなかいいですよ。
    http://www.youtube.com/watch?v=-3ODe9mqoDE&feature=related
    http://www.youtube.com/watch?v=a1IpPpB3iWI&feature=related

    -------------------------------------------
    相変わらずなぜかインサイトの写真を載せて楽しんでいる人がいますが、運転が上手いのか下手なのか。
    それが問題でしょうね。

    Insightは相変わらずアメリカで実燃費トップですね。
    http://www.fueleconomy.gov/feg/findacar.htm

    ディーラーも頑張っているようです。
    http://www.youtube.com/watch?v=HZ8HwQVtzYo

  • 6月に車検なら、4月には商談をまとめてオーダーしないと
    間に合わない可能性があります。
    まずは通常のフィット、HVのフィット両方の商談をして
    買えるほうを買えばいいと思います。
    ヴィッツクラスのHVも魅力的なのですが、もう一回車検を通しても
    車の調子を考えるといまのうちに買い換えたほうがいいでしょう。
    HVの技術はすばらしいのですが、HVに頼らなくても燃費自体か向上しているので
    10年先のことはわからないです、電気自動車も充電施設が多くできないと
    運転していても不安ですから。

  • フィットの13Gにオプションをつけた方が現実的だと思います。ハイブリッドばかり騒がれますが、価格差を埋めるために走る年数やモーターの耐久性、弱点などもっと改良されてから買ってもいいと思いますが、どうですか。13Gでもかなり燃費いいですよ。アイドリングストップなんかも寒冷地では、暖まらないと作動しないとのことでした。

    ヴィッツHVは出さずに、プリウスCという派生車がヴィッツクラスでリッター44kmとの情報が有力ですが…。

  • 現時点において、トヨタとホンダのハイブリッド技術には差があります。

    例えばトヨタの場合はエンジン停止中でもエアコンの作動が可能ですが、インサイトやフィットハイブリッドはそれが出来ません。
    渋滞時など僅かに動く場合、トヨタならモーターだけで動くことができますが、ホンダの場合は僅かでもイチイチエンジンがかかります。


    もちろん、フィットハイブリッドでもエンジンの高回転が抑えられることによる静粛性やモーターアシストによる良好な加速性能は得られます。

    しかし、ハイブリッドにより燃費差で車両価格差を吸収するようなことはフィットでは無理です。

    コストミニマムを求めるならガソリン車のフィットが一番良いと思います。

    価格を気にしないなら、欧州車のガソリンターボのコンパクトカーのなかにも良好な燃費を発揮するものもあります。

    それゆえアメリカではフィットハイブリッドの発売を見合わせているのが実情です。

12件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

マイカー登録はこちら

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

中古車ホンダ フィットハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 ハイブリッド・Sホンダセンシング
    ハイブリッド・Sホンダセンシング
    1,899,000円(静岡)
  2. 2位
    1.3
    120,000円(大阪)
  3. 3位
    1.3 スマートセレクション
    268,000円(福岡)
  4. 4位
    1.3 スマートセレクション
    120,000円(北海道)
  5. 5位
    1.3
    148,000円(東京)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)