現在位置: carview! > カタログ > ホンダ > フィットハイブリッド > みんなの質問 > ホンダのフィットハイブリッドが世界的な大ヒッ...

『ホンダのフィットハイブリッドが世界的な大ヒッ...』:ホンダ フィットハイブリッド

解決済みホンダのフィットハイブリッドが世界的な大ヒットしそうな予感がするのですが、トヨタよりもホンダのほーがハイブリッド技術は上なんですか?

ホンダのフィットハイブリッドが世界的な大ヒットしそうな予感がするのですが、トヨタよりもホンダのほーがハイブリッド技術は上なんですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

> トヨタよりもホンダのほーがハイブリッド技術は上なんですか?

下です。
予感は“感違い” に終わります。
フィットハイブリッドはインサイトと似た様なものだから、売れるのも “始めだけ” でしょう。

回答一覧

5件中 1~5件
  • ハイブリッドが世界的な大ヒットはしません。目先のエコノミーはだけでエコロジーでは無いのは世界の皆さんは知ってるからです。

  • ハイブリッドの名称が同じですからどうしも比較されがちですが、トヨタとホンダは目指す方向が違い、システムもかなり違います。
    本来は価格にも大きな差があり、簡単でシンプルな本だの方式が安く作れるはずですが、トヨタは戦略的に価格は調整してきます。
    それでも軽量コンパクトな車にはホンダの方式の方がスペースも取らずに良いわけですが、フィットに搭載されたものも理想にはほど遠い過渡期のものです。
    まだまだ世界中にヒットどころか、日本でも最初しか販売台数も伸びないかもしれません。

    これからも研究が進み、ハイブリッドが本当に庶民の味方になるにはかなりの年月が必要です。
    燃費の良さと、装備のレベルの違いでトヨタ方式は顧客の満足度が高いですが、エコからはある意味では一層かけ離れた考えかもしれません。

  • 上がどうというより、電気自動車のほうがずっといい。

  • 技術が上とか下の問題では無くて方式の違いです。
    バッテリーもモーターも小さいホンダは小型車向きです。
    逆にトヨタの方式はもう少し大きな車に向いてるでしょう。
    当然コストはトヨタが高いです。

  • 逆に質問して悪いけれど、その「予感」は、どんな材料から生まれたの?

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。