現在位置: > > > > > フィットハイブリッド。 いつもお世話になって...

『フィットハイブリッド。 いつもお世話になって...』:ホンダ フィットハイブリッド

解決済みフィットハイブリッド。 いつもお世話になっております。 先日オイル交換でホンダディーラーに行きましたが、

フィットハイブリッド。

いつもお世話になっております。

先日オイル交換でホンダディーラーに行きましたが、その際に新型フィットシリーズの資料を営業の方から見せていただきました。

個人的に注目したのは、モーター内蔵DCTと四駆モデルの四駆機構がビスカスカップリングになっていたことです。ともにハイブリッドモデルです。

このDCTはモーターと組み合わて使うハイブリッドモデルならではあり、ガソリン車には転用できないのかな?という点。

CRVがアクティブトルクスプリット方式にしたのを皮切りにホンダはデュアルポンプをついに完全にやめていくのかな?という点。

以上の2点についてと、もしよろしければ今回発表されたフィットシリーズ(ガソリン1.3の燃費はデミオをこえてました)の技術的特徴などもあわせてご解説いただけますでしょうか?。

いつもお手数ですがよろしくお願いいたします。

ベストアンサーに選ばれた回答

●DCTは?
可能性はありますが,当面はないでしょう。

ハイブリッド(HV)車では,DCTの変速ショックをモータで緩和しています。多くの日本人にとって,DCTの変速ショックは嫌でしょうから,当面,下記の組み合わせになります。

・クラッチ要素 = トルクコンバータ
・変速機 = DCT

今後,日本でも燃費改善のため伝達効率の高いDCTが普及していきますが,トルコンを組み合わせるため,軸方向長さを短くする必要があります。これが技術的な課題です。

これが解決できないため,トルコン+CVT が採用されています。

●4WD方式?
下記の方針でしょう。

安い車 = パッシブ … ビスカス
高い車 = アクティブトルクスプリット

デュアルポンプは,ホンダ社是(オリジナルの追求)から始められましたが,性能,コストとも悪く廃止でしょう。

●1.3Lエンジンの特徴は?
下記の点以外,よくわかりません。

・電制VTC(位相制御)
・ミラーサイクル
・ツインカム4弁
・高圧縮比 13.5 (圧縮比がSKYは14.0)
・EGRクーラ

これだけなら,SKYACTIV-Gエンジンとほぼ同じです。

わたくしが注目しているのは,低トルクが共通で,最大出力が違う点です。

SKY-G 1.3L = 112Nm/4000rpm,62kW/5400rpm
新型フィット 1.3L = 119Nm,73kW
現行フィット 1.3L = 127Nm/4800rpm,73kW/6000rpm

SKY-Gとは最高回転数が違いそうです。
現行とくらべると,トルクが低くなり,最高回転数が高いとおもわれます

一般に低トルクにすると,実用域で走りにくくなり,燃費も悪化しがちです。おそらくCVTでの制御で,トルクをリカバーしているとおもわれます。また4弁にして最高回転数を稼いでいるとおもわれます。

簡単ですが,ご参考になれば幸いです。

回答一覧

1件中1件を表示

  • 【ホンダ フィット 新型 発表間近】ハイブリッドにも待望の4WD設定

    http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/189225/

    ガソリンモデルの「13G」、「15X」、
    スポーツモデルの「RS」、「ハイブリッド」の4グレード。
    また、
    4WDモデルが「RS」を除く全グレードに設定される。


    エンジンとトランスミッションの組み合わせは、
    ハイブリッドは
    1.5リットルエンジンに
    モーター内蔵7速デュアルクラッチトランスミッションの組み合わせ。

    ガソリンモデルは、
    「13G」が1.3リットルエンジンにCVTと5速MT(FFのみ)、
    「15X」が1.5リットルエンジンにCVT、
    「RS」は1.5リットルエンジンにCVTと6速MTが用意される。

1件中1件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

マイカー登録はこちら

中古車ホンダ フィットハイブリッドアクセスランキング
  1. 1位 ハイブリッド・Sホンダセンシング
    ハイブリッド・Sホンダセンシング
    1,899,000円(静岡)
  2. 2位
    1.3
    120,000円(大阪)
  3. 3位
    1.3 スマートセレクション
    268,000円(福岡)
  4. 4位
    1.3 スマートセレクション
    120,000円(北海道)
  5. 5位
    1.3
    148,000円(東京)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)