現在位置: carview! > カタログ > ホンダ > CR-Z > 口コミ・評価一覧 > ハイブリッド×マヌアルミッション

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『ハイブリッド×マヌアルミッション』の口コミ

  • ハイブリッド×マヌアルミッション

    総合評価: 5.0

    投稿日:2018年3月3日

    投稿者:すつーか@GJ2 さん

    乗車形式:過去所有

    メーカー・モデル:ホンダ CR-Z
    グレード:アルファ(MT_1.5) (2010年式)

    総評
    6MTで操れるハイブリッドスポーティクーペ。
    こんな変態カー世界広しと言えどHONDAくらいしか造らないでしょう。
    面白いコンセプトの車だと思います。

    が、いかんせんスポーツモデルとしてはカタログスペックがしょっぱ過ぎて不人気車となった印象。
    かく言う私もデビュー当時に公表されたスペックを見てうわショボと思い購入を見送ったクチです。
    しかし中古の値段がこなれたタイミングで実際に所有してみた所スペック以上に楽しい車でした。
    満足している点
    往年の名車CR-Xを彷彿とさせる外観。
    ガンダムチックなメーター周りのデザイン。
    ハイブリッドカーなのにマニュアルミッションが設定されている変態性。
    不満な点
    ・せっかくの見た目を台無しにするリヤタイヤの引っ込み具合。
    80年代の車かよとツッコミを入れたくなります。
    社外ホイールと25mmのワイトレをブチ込んで解消。

    ・30分で腰をやられるシート。
    クーペを含め色々と乗ってきましたがこんなの初めてです。
    あまりにも苦痛で10年以上ぶりにRECAROを投入しました。
    個人の体格差もあると思うので話半分でお願いします。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする