現在位置: > > > > > なぜ1970年代のホンダにはスポーツカーがない...

『なぜ1970年代のホンダにはスポーツカーがない...』:ホンダ CR-Z

解決済みなぜ1970年代のホンダにはスポーツカーがないのですか。 60年代にはSシリーズ。80年代にはCR‐Xなどがありましたが。 70年代にはスポーツカーがありません。

なぜ1970年代のホンダにはスポーツカーがないのですか。

60年代にはSシリーズ。80年代にはCR‐Xなどがありましたが。
70年代にはスポーツカーがありません。70年代のホンダといえばCVCCエンジンで大躍進した時代だと思うのですが。

70年代前半は日産はGT‐Rや240ZやトヨタのDOHC軍団やマツダのRX‐3やミツビシやイスズでもDOHCがあったし。
70年代後半でもトヨタのDOHC軍団は健在だったし。日産は280Zやジャパンターボがあったし。マツダはRX‐7はあたし。

でなぜ70年代のホンダにはスポーツカーが存在しないのですか。

ベストアンサーに選ばれた回答

ホンダ1300という空冷エンジンのスポーツモデルがありました。中でもクーペ9は1300ccで110PSもありました。この性能は現代でもかなり速い部類ではないでしょうか。
でも販売的には失敗だったらしく・・・。その後、シビックRSが登場。ボディが軽いのでパワフルだったそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB1300
http://www.pupukids.com/jp/profile/car/civic/index.html

回答一覧

3件中1~3件を表示

  • 俺の大好きな1300クーペが・・・

    確かにあの頃は少なかったし、1300だってあまりにもバカバカしくてマイナーだったんで知らないかもしれませんが、存在しないだなんて言い過ぎですよ~(泣)

  • CVCCとは、低公害エンジンです。
    スポーツエンジンではありません。

    当時の国産各メーカーは、とにかく始まって間もない排ガス規制に
    対応することで、手一杯だったのです。
    スポーツモデルやスポーツエンジンに力を入れる余裕など
    ありませんでした。

    他メーカーにはDOHCなどがあったではないか、とおっしゃるでしょうが、
    それは排ガス規制以前からそのエンジンがあったから、それを延命
    させるために努力して規制をクリアさせたからです。

    ホンダには、Sシリーズ以降、DOHCエンジンはありませんでした。
    空冷のDDACエンジンは、その空冷ゆえに温度管理ができないので、
    排ガス規制対応は困難でした。
    最初に述べたように、排ガス規制で手一杯、しかもまだ技術が発展途上で、
    ハイパワーエンジンの規制対応は困難が伴うという状況で、そのような
    エンジンおよび、それを搭載したスポーツモデルを新規開発しようという動きが、
    起こるはずがありません。
    また、当時のホンダには2リッター以上のエンジンも存在せず、ターボも
    未経験の技術でした。
    スポーツモデル開発のための条件が全く整っていなかったのです。
    そして、ホンダ自身が、自動車メーカーとして成長戦略を描き始めた
    時期でもあり、スポーツモデルよりは確実に台数の期待できる車種に注力
    していたという事情もあるでしょう。

    当時主力のシビックにしろ、スポーツグレードのRSは規制クリアのため姿を消し、
    RSLというスポーティーグレードに名を変えて、お茶を濁していたのです。

    写真のプレリュードが登場したときは、長いトンネルを抜けて、本田久々の
    スポーティーカー登場と、大いに注目されたものです。
    しかしそれとてもスポーティーカーであり、スポーツカーではありませんでした。

    ホンダのスポーツモデル登場には、さらに数年を待たなければならなかったのです。

  • シビックRS等は、いかがでしょうか?http://www.pupukids.com/jp/profile/car/civic/index.html

    ホンダ 1300クーペというのもありましたね。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BB1300

3件中1~3件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

マイカー登録はこちら

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

中古車ホンダ CR-Zアクセスランキング
  1. 1位 1.5 アルファ
    1.5 アルファ
    688,000円(千葉)
  2. 2位
    無限RZ 300台限定車 オーバーフェンダー
    2,250,000円(千葉)
  3. 3位
    1.5 アルファ
    698,000円(千葉)
  4. 4位
    1.5 アルファ ブラックレーベル
    698,000円(福岡)
  5. 5位
    1.5 アルファ
    590,000円(千葉)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)