現在位置: carview! > 新車カタログ > ホンダ(HONDA) > CR-X > ユーザーレビュー・評価一覧 > CR-Zと比べます 1989年からCR-X(...

ホンダ CR-X 「CR-Zと比べます 1989年からCR-X(EF-7)に乗り続けています。(今は2台目)今年(2010年)いよいよ修理の部品が少なくなり、良いタイミン」のユーザーレビュー

ニックネーム非公開さん

ホンダ CR-X

グレード:1.6 Si(MT) 1990年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

CR-Zと比べます 1989年からCR-X(EF-7)に乗り続けています。(今は2台目)今年(2010年)いよいよ修理の部品が少なくなり、良いタイミン

2010.6.20

総評
CR-Zと比べます
1989年からCR-X(EF-7)に乗り続けています。(今は2台目)今年(2010年)いよいよ修理の部品が少なくなり、良いタイミングで発売されたCR-Zを購入してCR-Xの温存に踏み切りました。現在は両車を使い分け、楽しんでいます。
1台目はオーリンズにアイバッハの組み合わせで15万キロで廃車。2代目の現在は、国産スプリングとオーリンズのショックを組み合わせ、ホイルはホンダ純正的モデユーロの16インチにミシェランのPSスポーツ3を履いています。エンジンはリビルドに乗せかえ。ミッションもオーバーホール済みで、現在19万キロです。
3月末にやってきたCR-Zに1000キロ程度乗り、比較の感想を記載します。
満足している点
すべてCR-Zとの比較ですが、CR-Xはなんとすばらしい車なのでしょう。20年乗ってきて、他車を知らないのでわかりませんでしたが、CR-Zを購入して再確認できました。
低速でもスポーツを感じるエンジン、低いシートハイ、レスポンスの良いZCエンジン、完成されたオリジナリティの高いスタイル。どれをとっても、CR-ZはCR-Xを超えられません。
渋滞気味の都心を走るときに、CR-Xはとても楽しく、信号間の一瞬に集中できます。
しかしZにはそれはありません。スポーツモードでやっとCR-Xの楽しさを若干思い出す程度です。
信号待ちで注目される事は両車ともありますが、種類の違う注目です。
CR-Xに乗り込むと、戦う気持ちに満ちあふれ、圧倒的な後方視界は都内での運動性能を保証します。
しかし,CR-Zに乗り込むと、「都内を軽く流そう」といった気分にしかなりません。
不満な点
これまたCR-Zとの比較
短所は新車で購入できない事。
おそらく衝突すると死んでしまうひと昔まえの安全性能
燃費(都内CR-Xで10キロ/L CR-Zで15キロ/L)
交換部品の少ないH4Hのヘッドライト
4穴のホイルは交換できるサードパーティー製が少ない。
くらいです。
現在CR-Xを所有しているみなさん!CR-Zは、代わりになる車ではありません。是非、「CR-X」を維持することをがんばってください。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

ホンダ CR-X 新型・現行モデル