現在位置: carview! > 新車カタログ > ホンダ(HONDA) > CR-X > ユーザーレビュー・評価一覧 > シティコミューターとして28年。

ホンダ CR-X 「シティコミューターとして28年。」のユーザーレビュー

zcrx zcrxさん

ホンダ CR-X

グレード:Si(MT_1.6) 1987年式

乗車形式:マイカー

評価

1

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

シティコミューターとして28年。

2016.1.1

総評
28年前に新車で購入後、ノーマル状態のまま通勤や休日のドライブでのみ使用してきました。
単に街中を流しているだけでも運転の楽しさを味わえる不思議な車です。
サイズ、燃費ともに最高のシティコミューターです。
いざと言う時の安全性や維持する事への不安もありますが、ディーラーさんに整備を断られるまで乗り続けたいと思います。
個人的には大好きな車ですが、客観的に見てオススメ度は1にしておきます。
満足している点
とにかく運転していて楽しい。
デザインが自分好み。特にボンネットの出っ張りによる左右非対称なところ。
不満な点
欠点も含めて納得ずくで乗っているので、不満点はありません・・・と言いたいところですが、それではレビューする意味が無いので、あくまで一般論としての不満点を挙げたいと思います。

衝突危険ボディ→ボディ剛性を含めて安全装備皆無なので、事故の事を考えると助手席に人を乗せる気になりません。
うるさい→ノーマルでもエンジン音やロードノイズが直接室内に入ってくる様な感じ。
部品供給が心配→消耗部品はもちろん、ノーマルサイズのタイヤですら絶滅危惧種。
デザイン

-

走行性能

-

発売当時クラス最強だったZCエンジン(130ps)と軽量ボディ(890kg!)が相まって、意のままに車を走らせることができます。
ZCエンジンは低回転から力強く、極端に言えば、ある程度加速した後は5速に入れてしまえば、
まるでAT車のようにアクセルだけで加減速をコントロールする様な、楽チンな走り方が可能です。
少しぐらいの坂道なら、5速のままでもグングン加速します。
最小回転半径が4.5mと今時の軽自動車並みなので、スーパーの狭い駐車場での車庫入れも楽です。
乗り心地

-

サス&タイヤともにノーマルですが、結構硬い方だと思います。
荒れた道だとゴツゴツ感を感じますし、あちこちからキコキコ音が聞こえてきます。
きれいな舗装路では、異音も無く地面に吸い付いているかの様な走りを楽しめます。
積載性

-

悪名高い後席を倒せば、広いラゲッジスペースが現れます。
昔、家電量販店で購入した洗濯機を、そのまま持ち帰った事があります。
燃費

-

エンジン回転数を3千回転以下に抑えていれば、一般道走行&エアコン作動でもリッター16~20Kmは走ります。
ちなみにカタログ燃費は10モード走行で14.8Kmです。
価格

-

故障経験
リコールのイグナイター不良以外は特に無し。
小さな不具合は何回か発生しましたが、どれも自分のせい(経年劣化した小さなゴム部品の交換をケチった、etc)だったので、故障とは思っていません。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

ホンダ CR-X 新型・現行モデル