現在位置: carview! > カタログ > ホンダ > CR-V > レビュー・評価一覧 > スタイルこそクロカンだが、中身は乗用車。...

ホンダ CR-V 「スタイルこそクロカンだが、中身は乗用車。...」のレビュー

わら わらさん

ホンダ CR-V

グレード:標準仕様(5ドア_4AT) 1997年式

乗車形式:その他

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

スタイルこそクロカンだが、中身は乗用車。...

2001.6.30

総評
スタイルこそクロカンだが、中身は乗用車。しかしこのボディから生まれる広さと快適性は、確実にセダンを上回る。
実は一番適している使い方は、5人以下の家族のファミリーカーとしての用途ではないかと思っている。ただし小さなお子さんやお年寄りには多少乗り降りがしにくいかもしれない。ステップをつけるなどすればよくなる。
もちろん、車高が高いために、冬場にスキーに行くなどの用途にも十分。
中古で買おうとしている人には、98年のマイナー後のモデルをお勧めする。ATのレバーに改良が加えられ、ギアチェンジが格段にやりやすくなっている。見分けるポイントはリアのナンバー周りがボディーと同色ならマイナー後。
満足している点
とにかく室内が広い。成人男性なら乗り降りもしやすい。CR-Vに慣れると、他の車に乗る際に必ず頭をぶつけてしまうほど。
静粛性も、このクラスにしてはよいと思う。車の成り立ちが異なるため、「クロカン」だと思って乗る人には静かだと驚かれる。
今でこそ目立たないスタイルになってしまったが、エクステリアのデザインは優秀だと思う。
不満な点
ブレーキの効きがあまい。ディーラーで調整してもらってもさほど変わらなかった。他の車に乗ると必ず急ブレーキになってしまうほど(苦笑)。
2000ccのエンジンは、普段は必要十分だが、パワフルと言うほどではなく、発進時や坂道では多少かったるい。
インテリアは多少チープ。ダッシュボード周りはプラスティック感が拭えない。ただしマイナーチェンジ後のモデルはシートの質感がよくなった。
室内の幅が広いため、運転席と助手席が離れている。そのために助手席の女性と手をつなぐのが難しい(笑)
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

ホンダ CR-V レビュー・評価一覧

マイカー登録
ホンダ CR-V 新型・現行モデル