現在位置: carview! > カタログ > ホンダ > シビックタイプRユーロ > ユーザーレビュー・評価一覧 > これは、TYPE-Rユーロだよ! ここへレビ...

ホンダ シビックタイプRユーロ 「これは、TYPE-Rユーロだよ! ここへレビューを書いてる方は、勿論ホンダのHPでコンセプトなり何なり見てるんだよね! 乗らずに書くぐらいなんだから、」のユーザーレビュー

ニックネーム非公開さん

ホンダ シビックタイプRユーロ

グレード:2.0(MT) 2009年式

乗車形式:その他

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

これは、TYPE-Rユーロだよ! ここへレビューを書いてる方は、勿論ホンダのHPでコンセプトなり何なり見てるんだよね! 乗らずに書くぐらいなんだから、

2009.11.9

総評
これは、TYPE-Rユーロだよ!
ここへレビューを書いてる方は、勿論ホンダのHPでコンセプトなり何なり見てるんだよね!
乗らずに書くぐらいなんだから、その位の最低限の情報を入れてから書いてます?
TYPE-Rですが、何処にサーキット最速を目指したと書いてありますか?
Hondaならではのファインチューニングを施したモデルである・・・これがTYPE-Rの名前の由縁ですよ
しかも、欧州からの輸入品
環境性能・使用環境・安全性能etc・・・どれを取っても、日本とは全くの別物から生まれた製品です
舗装された日本の道ですら硬い・乗り心地悪いと言われる現行シビックRで、欧州の石畳の道を走ったらどうなります?
早く走る為には足は硬い方が良い筈ですが、安全かつ早くそして乗り心地良く長距離を走る場合は、適度な犠牲もやもうえないと思います
しかも、欧州はは特性上日常的にもVTECを多用できる環境だと思われます
 例:30mph(時速約48km)の市街地を抜けると、郊外での制限速度は60mph(時速約97km)
   さらに、制限速度のないアウトバーンまであるんですよ!
その状況下で考え洗練されたシビックTYPE-Rユーロなんですから、パワーない・重い・高い等スペックだけでは語れない内容が満載してると思います
値段に関しても、国内生産より高くなって当たり前!
関税・海上運送費等考えれば、欧州で買った人が「えっ!」と思うぐらいバリュープライスだと思います
プラットフォームがFitと同じだから嫌という人もいますが、それだけFitのが小型にする為に重量配分等優れていたんでしょう
乗ってもいない車の燃費を記入してる人がいますが、それこ滑稽な話ですな
満足している点
タイヤ空気圧警報システムの標準装備・・・タイヤの空気圧管理が簡単になる
  欧州の道路事情の関係でパンクしやすいだろうし、高速走行が多い分必要なのかも!
左右独立温度コントロール式フルオート・エアコンディショナーの標準装備
  自分が暑いと思っても、助手席が寒い等思ってる場合には最適
リアヒーターダクトの装備
VSA(ABS+TCS+横すべり抑制)の手動設定可能なところ
ヒーテッドドアミラーの標準装備
タイヤのチョイス
  (日常の高速走行を意識し、RE050の雨の中でも200キロで走れるタイヤをセレクトしている)
不満な点
シガーライター・灰皿の装備・・・今でも付けるのか?
安全性能の国柄の違いがあっただろうが、やはりもう少し軽くして欲しかった
(軽すぎて、アウトバーン等で高速トラックに横追い越されたら風圧で逆に怖いかもしれないが・・・)
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

ホンダ シビックタイプRユーロ 新型・現行モデル