現在位置: carview! > カタログ > ホンダ > シビックタイプR > 口コミ・評価一覧 > こんなに興奮したことは久しぶり

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『こんなに興奮したことは久しぶり』の口コミ

  • こんなに興奮したことは久しぶり

    総合評価: 4.0

    投稿日:2019年6月5日

    投稿者:フクキタル+α さん

    乗車形式:試乗

    メーカー・モデル:ホンダ シビックタイプR
    グレード:タイプR(MT_2.0) (2017年式)

    総評
    たった90分間での試乗(FK8)だけで、なにがわかるか、とオーナーさんに言われそうだが乗り終えてまず思ったことは「こんなに興奮したことは久しぶりだった」ということでした。
    まだ、購入するかの結論は出していませんが、このエンジンにMR、FRならば即契約していた。
    そしていまだ購入したい気持ちはある、笑。

    とにかく、VTECエンジンが良かった。
    スロコン制御が鈍感に感じるが高速道での「サードギア」の加速感が印象深く忘れられません、一度経験してしまうと、っていう奴です、笑。
    それと、R+の高回転時に発するエンジン音、排気音、それとシフトダウン時のブリッピング音は、人の五感に訴えかけてくるものがある。
    なぜ最新のフェラーリやランボ、アストン、レクサスなどがやたらデカイ音をしているのかがわかりました。
    あえて開発担当者がそういう演出をして運転すること自体を楽しんでもらおう、ということだろう。

    最後にこの車の性能を試すところはサーキットしかありませんが、日常では出来る限りルールを守ってライバル車には譲るべきところは譲って楽しい気持ちでドライブすることを望みます。
    満足している点
    ①非常に運転しやすく、試乗約30分くらいでまったく違和感なく運転できてしまうオールマイティさ。
    ②何よりVTECエンジン(総評で詳細コメント)。
    ③ホンダ車基準の6MTでクラッチも含めて全く違和感はない。
    ④乗り終えたときにやっと気付いたシートの良さ。
     ヨコGかかっても滑りにくし、最初多少違和感があったがちょうどいい感じになっていた。
    不満な点
    ①派手なリアスポイラー
    ②赤色シートベルト
     ①、②は好みの問題、ですよね、笑。
    ③擦りそうな20インチホイール
    ④ブレーキ
     キー音が出る、初期タッチが強い
    ⑤オートワイパー
     試乗が雨天だったために気付いたことだが、高速道運転時、オートワイパー位置にするとポツポツ雨なのに高速作動したり、ザーザー雨なのに間欠作動したり。
     それからは、LO、HI固定に切り替えて問題はなかったが、、、笑。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする