現在位置: carview! > 新車カタログ > ホンダ(HONDA) > シティ > ユーザーレビュー・評価一覧 > 当時はチューニングが流行っており、愛車も...

ホンダ シティ 「当時はチューニングが流行っており、愛車も...」のユーザーレビュー

てっちゃんまる てっちゃんまるさん

ホンダ シティ

グレード:ターボ1(5MT) 2ドア(2ドア_5MT) 1982年式

乗車形式:その他

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

当時はチューニングが流行っており、愛車も...

2006.11.18

総評
当時はチューニングが流行っており、愛車もモンスターに変身。ノーマル100馬力でしたが180馬力までアップ。かわいい外観とは似つかない車になってしまいました。当時のライバルはスカイラインRSターボ位でしたね。高速でも180㌔のメーターは振り切り状態。コーナーはFF特有のタックインでクリア。癖のあるハンドリングでしたが、ねじ伏せる感じがたまらなく快感でした。走り屋の友人もアクセルを戻すほど。

今はインプレッサの限定車S203(320馬力)に乗ってますが、かなり速いです。でもチューンされたシティーには残念ながらかないませんね。車の命はやはり軽量だという事ですね。
満足している点
ジキルとハイドのような2面性。トールボーイの愛称で女性にも慕われた車でしたが、ターボとなるとまるでベビーギャング。
不満な点
1: FF、ドッカンターボの為、凄まじいまでのトルクステア。おか  げで腕の筋トレにはもってこいでした(笑)。

2: 腰高の為、長距離は疲れました。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

ホンダ シティ 新型・現行モデル