現在位置: > > > > > 20年ほど前までは4MTが主流だったのですか?

『20年ほど前までは4MTが主流だったのですか?』:ホンダ アクティトラック

解決済み20年ほど前までは4MTが主流だったのですか?

20年ほど前までは4MTが主流だったのですか?主にMT車にについてお伺いいたします。

最近のMT車のほとんどは5MTが主流になってきていますよね。軽トラックも5MTしか見なくなりました。
しかし,我が家の平成2年式ホンダアクティ(V-HA4)は4MTです。

しかし,アクティは平成3年か4年あたりから5MTが出てきて,現在も5MTです。
今年の初めに高速道路を速度80~90キロで走ったときギアが4までしかない我が家のアクティは,若干エンジンが苦しそうに感じました(このときは距離にして約30キロほど走りました)。
そして,やはり4MTより5MTのほうが燃費も少なからず変わってくるのでしょうか?

我が家のアクティも願わくは5MTであった欲しかったのですが,20年ほど前までのMT車は4MTが主流だったのでしょうか?

お手数おかけいたしますが,ご回答をくださるとうれしいです。よろしくお願いいたします。

ベストアンサーに選ばれた回答

HA4というと4WDですよね?
農業用グレード「アタック」のみが4MT+UL+URです。
(2WDは低グレード車に4速が残っていたと思います)

ホンダはどこよりも早く、軽トラを5速化しました。
アクティに4WDが追加されたのは1983年ですが、この時点で4WDは全車5速です。そして前輪ディスクブレーキ採用も画期的でした。
また、4WD+ATの採用も業界初でした。

しかし、1988年のフルモデルチェンジで農業用グレード「アタック」が登場。
ULとURギアを追加する代わりに、5速が外されました。
恐らくミッションにスペースがなかったのではないかと思われます。
同時に4WD+ATも廃止されました。

また、660ccになってからストリート「FOX」というデフロック付きのバンが登場したのですが、こちらは普通の5速にデフロックが付いたミッションでした。(UL、URは無し)

1999年のフルモデルチェンジで、アタックも5速+UL+UR化されました。

1990年代前半、ハイゼット、キャリイ、ミニキャブの低グレードは4速が多かったです。
(サンバーは660cc以降全車5速)

2WDの4速車だと、それなりにギア比を考えたミッションですが、4WDの4速は単純に5速を削っただけのミッションが多かったです。

当然、巡航ギア比が6.66くらいとなり、エンジン回転数は非常に高く、燃費も悪かったです。
しかし、今も昔も「とにかく安いの」というユーザーが多いし、農家のオッチャンなんかは燃費など計測しない人が多かった(トリップメーターもなく、燃費計算が大変だった)ので、安い4速車が売れていました。

アタックは逆にSDXより高かったので例外ですが…

回答一覧

7件中1~7件を表示

  • 平成期に入ってからのMT車は5速が主流になりつつある時代だったと
    思います。

    ただしそれは乗用車の一部であって、商用車等大半はまだ4速が主流
    のはずです(統計的資料を持っていません)。

    大昔は3速というのもあったようです。
    5速でも車種によってバラバラですから一概には評価できません。

    4速車のトップギヤと5速車のトップギヤのギヤ比が全く同じものですと
    そのメリットは中間ギヤでの選択肢が一つ増えただけになります。

    4速車のトップギヤと5速車の4速のギヤ比が同じで5速はODとなれば
    エンジンのトルクが確保されていれば高速走行時に余裕で巡航できる
    ようになります(ODはオーバードライブ)。

    ですのでその車種、そのミッションギヤ比構成によっていろいろです。


    ちなみにそのお車、エンジンがへたってきてませんか?
    20年間の走行距離にもよりますが、載せ替えかオーバーホールでも
    すれば見違える変化を感じますよ。

    20年ほど前の車が80~90km/hで苦戦することが信じられません。

  • 30年程前に乗った教習車は、3MTでした。マツダのカペラAPという車です。ギアが少ないので、教習は楽でしたね。
    話がそれましたが、平成2年といえば、軽自動車が660になった年ですので、4ナンバーの軽貨物の1番安いグレードに4MTが残っていた程度で、5MTが当たり前だったと記憶しておりますよ。
    550だった頃は、上級グレードが5MTでしたね。
    私は平成6年のアクティトラックに乗っていますが、5MTです。100キロでも静かで快適ですよ。

  • 20年ほど前だと私がミニカの5MTを買った頃です。
    あの当時だと、MTの主流は既に5速に移っていましたけど、商用車や軽自動車の下位グレードでは、未だ4速の方が主流でしたよ。
    燃費に関しては、5速の方が良いと言えましたけど、市街地を走る分には実質4速迄しか使いませんので高速を走ったときの差しかなかったと思います。

  • 20年前だったら、4速マニュアルは少数派です。
    主流は5速マニュアルでした。

  • 私の記憶が間違っていなければ、5MTまでありました。ハイトップと呼んだ記憶があるので…。(4速がトップでその上の5速だからハイトップ)

  • 20年前でも、MTで4速となると、軽自動車くらいだったと思います。軽トラや軽バンでも半々といったところで、「主流」というほどではなかったはずです。
    設計する上で今と違う点として、当時はまだ軽自動車は高速道路でも80km/hまでしか認められていなかった、ということも影響していたでしょう。

  • 1300CCくらいの普通車も4MTが多かったですよ。
    トヨタのサイノスなんか1300は4MTやなかったかな。
    ターセルやコルサなんかも生産終了時1300は4MTやったような気がします。

7件中1~7件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

強力洗浄&撥水効果 クリーン&リペル

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

マイカー登録はこちら

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車ホンダ アクティトラックアクセスランキング
  1. 1位 660 SDX 4WD
    660 SDX 4WD
    298,000円(千葉)
  2. 2位
    660 SDX 三方開 4WD
    130,000円(岩手)
  3. 3位
    660 SDX 三方開 4WD
    70,000円(富山)
  4. 4位
    660SDX
    90,000円(埼玉)
  5. 5位
    660 タウン スピリットカラースタイル
    1,628,000円(神奈川)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)