現在位置: carview! > カタログ > ホンダ > アクティトラック > みんなの質問 > ホンダの旧車アクティトラック550cc平成元...

『ホンダの旧車アクティトラック550cc平成元...』:ホンダ アクティトラック

解決済みホンダの旧車アクティトラック550cc平成元年(HA2)でラジオは非電子式で4Pのヤツです。 このラジオをカセットラジオに替えたいのですが、詳しいことを教えてもらえますか?

ホンダの旧車アクティトラック550cc平成元年(HA2)でラジオは非電子式で4Pのヤツです。
このラジオをカセットラジオに替えたいのですが、詳しいことを教えてもらえますか?標準でラジオが納まっているスペースはヨコ19cm、タテ6cmです。
スピーカは現在左ドアに1つしかありません。右ドアにもう1つ増設するつもりです。
シンプルに、電源とアースと左右のスピーカだけで6P分しか使用しない気もしますが。。
こういう場合16P? 20P?のデッキでも変換コネクタ等があれば問題ないなのですか?
それとも、4Pもしくは6Pのカセットデッキを探した方が良いでしょうか??
どんなデッキが適当でしょう??

補足
まとめの質問です。 20Pのカセットデッキを取り付ける場合、 車体側の4Pコネクタを切りギボシ端子に加工する。 デッキ側に20Pハーネスを取り付け、 4つのギボシ端子同士を接続する。 これではスピーカーが片チャンネルしかないので 右ドア用のスピーカを増設したらギボシで接続する。 これで合ってますか?? ステーのことは知りませんでした。

ベストアンサーに選ばれた回答

もっとシンプルに考えて下さい。

替えるのは社外品カセットでいいですか?

車体側コネクタには電源と片側分のスピーカー線が来ています。
そのコネクタだと変換コネクタは使えませんので、それぞれの電源、スピーカー線を別に分岐しないといけません。
右スピーカーは新設になります。当然、配線しないといけません。

変換コネクタというのは既存の車体側コネクタから繋ぐだけで簡単に電源、スピーカー線を取り出せるというだけです。
この場合、スピーカー線は片側しかないですし使用できません。

車体側ハーネスからそれぞれ必要な電源をカセット裏の配線端子の形状に合わせて取り出すことになります。

変換コネクタなど無い時代はそうやって取り付けていましたよ。

ところで、ホンダ車はステーを別購入しないと取り付けられないと言う事はご存知ですよね?


補足を読んで

付けようとしているのは純正カセットですか?
それなら、そのカセットが付いていた車用の変換コネクタを見ればどの端子がどの線か判りますよ。
作動するのに必要な線だけ繋いでください。
アクティだと常時電源、ACC電源、イルミネーション電源、アース、フロント左右スピーカー線だけで聞けると思います。
同じホンダ車用でも車種が違えばステー形状が違う場合があります。
ステーが外れる物と外れない物が有りますよ。
配線以前に付くか付かないかの確認してください。

回答一覧

2件中 1~2件
  • 後付けの社外品デッキは「常時電源」「ACC電源」「アース」「イルミネーション電源」の4本とスピーカーコードが判れば大抵の物は付けられます
    あと良くあるのが「パワーアンテナ出力」ですがこれはアクティーなら無視して構わない線ですね
    16Pとか20Pが出てるデッキは・・・恐らく4スピーカー仕様だとかアンプへの線が付いてるだけだと思うので、上記の電源・アース・左右スピーカー以外の配線はパワーアンテナ線同様無視しても構わないと思います

    ベーシックモデルを量販店なら↓とかのように1万円を切る値段で販売してますから、そんなので充分だと思いますよ
    http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c146694866

  • そこまでわかっているので有れば、どの線がどの線なのか突き止めて繋げばいいことです。
    6P以外はリアスピーカー線(4)、イルミネーション(1)、オートアンテナコントロール(1)、バッテリー線(1)などでしょうか。
    今時カセットはどこの店にも置いてないので中古部品店で探してくるのが一番かと思います。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。