現在位置: > > > > > ホンダ アクティトラック(H6年式)のオーディオ...

『ホンダ アクティトラック(H6年式)のオーディオ...』:ホンダ アクティトラック

解決済みホンダ アクティトラック(H6年式)のオーディオデッキを交換してみようと思ったのですが、どの部分のネジを外し、どの辺りまで分解するのか解りません。作業工程が解るサイト等ご存知の方いらっしゃいませんか?

ホンダ アクティトラック(H6年式)のオーディオデッキを交換してみようと思ったのですが、どの部分のネジを外し、どの辺りまで分解するのか解りません。作業工程が解るサイト等ご存知の方いらっしゃいませんか?

ベストアンサーに選ばれた回答

こちらをどうぞ。
http://www.clarion.com/jp/ja/files/speed/honda/honda_32.pdf

回答一覧

3件中1~3件を表示

  • 旧アクティなら、灰皿を引き出してそこから見えるネジを外していくだけ。比較的簡単です。
    奥まったネジがあり、見つけられない人が多いので注意してください。最初だけですが、助手席足元の床に寝転んで懐中電灯で探すくらいの根気が必要かも。

    しかし、問題はカプラー。ホンダ標準の20Pでも16Pでもない軽トラ独自の4Pとか6Pです。
    現役で売られていた時は変換カプラーがあったのですが、モデルチェンジから8年も経った今手に入るかどうかわかりません。(6Pなら現行用の変換カプラーが使えるようですが、いらない部品がドッサリ付いてきて5~6000円もします)
    だから配線を解読してギボシ端子を付けていく方が簡単でしょう。

    あとは、解体屋から同型のアクティかストリートを探して、スピーカーブラケットとドアの配線引き込みグロメットをゲットしましょう。モノラルで充分だとか、既にステレオスーピーカーが付いているのであればこの工程は必要ありませんが。

    あ、そうそう。最近はパワーウインドゥのおかげで、窓ガラスのクルクルハンドルの外し方を知らない人が多いようです。もしここで行き詰まったらまた質問してみてください。

  • サイトは見つかりませんでしたが、おそらくこの手順ではずせるとおもいます。

    1.助手席のアンダートレイをはずします。
    2.シフトノブをはずして、シフトカバーごとパネルをはずします。
    3.灰皿をはずしシフトパネルの前側のパネルをはずします。(かなりはずしにくいです)
    4.ヒーターダクトをはずします。(ジャバラの部分を縮めてはずします)
    5.デッキ後方のネジをはずしてデッキを手前に引き出します。

    かなり大変な作業ですのでがんばってください。

  • その車なら、灰皿を外した奥の上側にネジ2本でステーを留めています。
    2本外してステレオをステーごと手前に引き出せば外れます。パネル類は外す必要無しです。

    そのネジが見難い場所に付いています。
    グローブボックス下のトレイみたいな小物入れを外すと見えます。
    使うのはプラスドライバーのみです。

3件中1~3件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

ダイハツロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

マイカー登録はこちら

レクサスの流儀が随所に宿る UX200“Blue Edition”登場

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車選びの不安にサヨナラ! Hondaの「U-Select」に注目の理由

実力検証! リーフe+はドライブも楽しめるのか?

中古車ホンダ アクティトラックアクセスランキング
  1. 1位 660 SDX 4WD
    660 SDX 4WD
    298,000円(千葉)
  2. 2位
    660 SDX 三方開 4WD
    130,000円(岩手)
  3. 3位
    660SDX
    90,000円(埼玉)
  4. 4位
    660 SDX 三方開 4WD
    70,000円(富山)
  5. 5位
    660 タウン スピリットカラースタイル
    1,628,000円(神奈川)

※2020年4月3日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)