現在位置: carview! > カタログ > フォード > フィエスタ > レビュー・評価一覧 > 普遍的な実力と衰えない鮮度を備えたコンパクトカー

フォード フィエスタ 「普遍的な実力と衰えない鮮度を備えたコンパクトカー」のレビュー

ロボ部長 ロボ部長さん

フォード フィエスタ

グレード:1.0 エコブースト レザーパッケージ_RHD(AT_1.0) 2014年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
5
乗り心地
5
燃費
1
デザイン
5
積載性
3
価格
4

普遍的な実力と衰えない鮮度を備えたコンパクトカー

2020.9.22

総評
アフターサービスに関して一定の体制が担保できるようであれば、今から日本においてこの車を選ぶだけの意義も価値もまだ十分に備わっている。表層面の陳腐化もみられないため自信を持って乗り続けられるだろう。
満足している点
ふだん使いのコンパクトカーとして、愉しさと頼もしさをつねに感じさせてくれ、かつ、所有していることの満足感も与えてくれる。
不満な点
燃費はEcoBoostの名から期待するレベルではまったくない。エアコン操作のインターフェイスがややわかりづらい。エアロパーツ標準装備のため路面の傾斜状況によってはアゴを擦りやすい。
デザイン

5

内外ともいかにも今風な表現であっても、使い勝手に支障を覚えるようなことはなく、外見から想像するほど室内の閉塞感も感じない。派手めの顔(グリルなど)はアピールポイントとして効いている。インテリアの仕上げのレベルも際立って高くはないが十分である。
走行性能

5

Stop & Goを強いられる交通状況下でもストレスなく気分良く走り抜けられる(巷間指摘されるDCTの不自然な挙動は、超低速域以外ではさほど感じない)。交通稠密な環境で使われることが多いコンパクトカーとしてこの点は絶対的な強みだと思う。高速道路での使用は未体験(2020.9時点)
乗り心地

5

低速では多少ゴツゴツするものの、入力に対する反応やカーブ時のロールの度合いなど、欧州由来のフォードらしいチューニングで安心して乗り続けられる。
積載性

3

曲率の高いリアハッチゲートが装着され、ボディ後部の形状自体もけっこう絞り込まれているが、内部の容積と収納スペース形状への影響は少ないようで、よく積める。ただしインパネ周りの収納スペースは少ない。
燃費

1

正確に測っているわけではないが、2020年夏の暑さが厳しくエアコンをフルに稼働させた状況下ではリッター10km程度で、以前のB256フィエスタと大差なしで期待外れ。
価格

4

現在中古車市場に流れている在庫車の価格はほぼ妥当ではないか。
故障経験
リアブレーキランプ(右)の球切れ(2020.9)

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

フォード フィエスタ レビュー・評価一覧

マイカー登録
フォード フィエスタ 新型・現行モデル