現在位置: carview! > カタログ > フォード > フィエスタ > レビュー・評価一覧 > フォード フィエスタ Ecoboost

フォード フィエスタ 「フォード フィエスタ Ecoboost」のレビュー

Watsub Watsubさん

フォード フィエスタ

グレード:不明 2015年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

フォード フィエスタ Ecoboost

2018.3.12

総評
当方5人家族のメインカーがホンダエディックスという前提でのレビューになります。

10点満点の8.5点です。

通勤用として使っていたスズキワゴンRスティングレーが3回目の車検&12万kmを迎えるのを機に5人に増えた家族も乗ることが出来て、かつエディックスの積載性、キャパシティを殺さないBセグメントのコンパクトカーを(デミオや208、C3を筆頭に)新車で探していたところ、とあるディーラーで非常に程度の良いタマに出会ってしまい、その晩には嫁を口説いていました。笑

発売後すぐにメーカーが撤退してしまい、あまり世に知られることなく絶滅の危機に瀕している隠れた名車だと思います。
いっそのことオペル /ボークスオール・コルサを並行輸入で買ってでも人と被りにくい車を探していた自分には、不満な点も「あばたもえくぼ」。
希少性に価値を見出しながらも、それだけじゃない!!
走りも中身も素晴らしいちゃんとした実用車です。
満足している点
・車の実力の割に全くと言っていいほど見かけず、唯一無二
・必要十分以上の動力性能
・実用性も高くセグメントの割に積めるトランク
・走りを予感させるデザインのまとまりの良さ
・夜になると雰囲気の良いインテリア
・欧州仕立ての足回りの良さ
・ドライビングポジションがバシッと決まるシート
・車に無頓着な嫁がすごく気に入ってくれてること←ここ大事
不満な点
・日本で次期型が発売されそうにない(泣
・低速域でギアがギクシャクすることがある
・後席はニールーム、ヘッドクリアランスともにやや狭め。大人を乗せるなら緊急時
・純正のラジオアンテナが長くてビローンとしてる。シャークフィンにできなかったものか。
・純正タイヤだとロードノイズが少し気になるし、硬いと感じることがある(195 45 R16 のハンコック製)
・街乗りメインだと伸び悩む燃費(それでも通算10km/lは確保)
・輸入車あるあるだけど、ブレーキダストがすぐ溜まる
デザイン

-

走行性能

-

踏めば車重の軽さも手伝ってか、その辺の2LNAなんか目じゃないくらいの加速力でグイグイ引っ張ってくれます。
ハンドリングも素直で低速域で軽く、高速域で適度な重さを感じるところは欧州仕込みなのかなと思います。
車なんか走ればいいと言う嫁がフィエスタの走りと取り回しの良さを気にいってるし、サーキットにでも持って行かない限り、走りな隔靴痛痒といった点は出ないんじゃないかと思います。
乗り心地

-

16インチの中ではもっとも低扁平な45パーセントのタイヤだからか段差とかうねりはよく拾うので、一般的な国産車からの乗り換えだと硬めに感じると思います。しかし、決して不快な硬さではなくて、しなやかなサスペンションとダンパーが「いなす」の意味を教えてくれます。
エンジンの始動時とリバースに入れた時は3気筒独特の振動を感じますが、この車の素性を知らない人が排気量と気筒の数を当てるのは難しいんじゃないかと思います。
積載性

-

子供が2.3人の家族持ちの方がメインカーとして使うには不十分でしょう。ベビーカーを積むと2泊の家族旅行に行くだけの荷物はキツかったです。
ただ、独身の方やサブカーと考える人には必要十分な積載性があると思います。不満はないです。
燃費

-

1回目の給油までを交通量の多い街乗り7、郊外路2、高速1くらいの感じで乗ってメーター表示がリッター10ちょい。乗り始めてすぐだからなのか満タン法計測数値とは誤差があります。
ストップアンドゴーの少ない道や交通量量の少ない郊外の道や高速道路でクルーズコントロールを駆使するなり、適切なマニュアルモードの使用をすればカタログ燃費を超えるポテンシャルは充分にあると思います。
交通量の多い通勤がメインの使用目的の自分には排気量とハイオクというところを鑑みるともう少し頑張って欲しいところです。
価格

-

故障経験
特になし。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

フォード フィエスタ レビュー・評価一覧

マイカー登録
フォード フィエスタ 新型・現行モデル