フォード フェスティバ 「チープ感の無いベーシックカー」のユーザーレビュー

Heaven1/f Heaven1/fさん

フォード フェスティバ

グレード:CANVAS_TOP(AT_1.3) 1986年式

乗車形式:過去所有

評価

4

走行性能
2
乗り心地
5
燃費
5
デザイン
5
積載性
3
価格
-

チープ感の無いベーシックカー

2021.12.26

総評
大きなお屋敷のガレージで高級外車の横にちょこんと止まっていても、全く違和感の無いクルマ。
この車のGTーXは唯一無二のエンジン(マツダBJ)と言うマニアックさも。
満足している点
運転が楽しい。若い夫婦と小さな子供2人なら余裕の室内。安物感無しの佇まい。ギミックなところが無く、割り切った感満点の万能カー。
不満な点
この頃の国産車はなんでもそうだけど、椅子が良くない。このクルマはフォードプロデュースなので、パッと見は案外良かったけど、旅に出られるほどのドライビングポジションでは無かった。 この後のフェスティバGTーXはシートのできが良かったのを覚えてる。
デザイン

5

トールボーイ、ギミックさが無いスッキリしたデザイン。当時の国産車では突出していたと思う。
走行性能

2

可もなく不可もない。アンダーパワーも関係ない走り。
と、思ったら、GTーXは正にベビギャン! マツダらしいシュアなハンドリングに軽快な吹け上がりのスポーツカー。
乗り心地

5

キャンバストップはしっかりしつつも、柔らかい。うどんのような海苔・・やなくて乗り心地。
積載性

3

こんなクルマに積載性を求めるの?
燃費

5

街乗りなら、良い方やった。
価格

-

3年乗って、殆ど値落ちが無かった稀有なクルマ。
故障経験
なし

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

フォード フェスティバ 新型・現行モデル