現在位置: carview! > カタログ > フォード > エスケープ > レビュー・評価一覧 > 3リッターは豪快で楽しい デビュー間もない頃...

フォード エスケープ 「3リッターは豪快で楽しい デビュー間もない頃、たまたまフォードのディーラーの前を通った時に見に行ったらそのまま試乗という流れになりました。 試乗車はV」のレビュー

ニックネーム非公開さん

フォード エスケープ

グレード:3.0 XLT 4WD(AT) 2000年式

乗車形式:試乗

評価

2

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

3リッターは豪快で楽しい デビュー間もない頃、たまたまフォードのディーラーの前を通った時に見に行ったらそのまま試乗という流れになりました。 試乗車はV

2011.6.4

総評
3リッターは豪快で楽しい
デビュー間もない頃、たまたまフォードのディーラーの前を通った時に見に行ったらそのまま試乗という流れになりました。
試乗車はV6 3リッターだったので非常にパワフルで楽しかったです。他の国産車と比べて(当時のエスケープも一応マツダ製の国産車でしたが…)内外装が少々安っぽく、荒削りな印象でしたが、広くて開放的な室内や視界が良く運転しやすいボディー、クロスオーバーSUVなのにクロカン風のワイルドなエクステリア等、大変気に入りました。
この試乗がきっかけで、約1年後に姉妹車のマツダ・トリビュート(2リッター)の激安中古車を見つけて即決…故障地獄とパワー不足に泣かされました。もし初期型のエスケープやトリビュートを買うのであれば2リッターは避けた方が良いと思います。きっと後悔します。
トリビュートは重心が高いのにハンドリングをスポーティーな方向に振った為、結構硬い足になっていて、乗り心地がイマイチでしたが、エスケープはどちらかというと快適志向なので乗り心地も良好です。
満足している点
国産V6エンジンみたいな滑らかさは無く荒削りだが、豪快さが光る3リッターエンジン
トリビュートと比べるとバンパー等樹脂丸出しな部分が多く少々安っぽいが、傷が目立た無さそうで、見た目もワイルドなのでこっちの方が良いのではと思います
視界が良好
広くて使いやすい室内やラゲッジ
トリビュートには無いセンターコンソールの大容量の収納スペース(その代償として、前後左右のウォークスルーが不可能になりますが…)
不満な点
姉妹車のトリビュートに約8年乗ったのですが、とにかく故障が多く酷い目に遭いました…中身がほぼ一緒のエスケープも同様だと容易に想像がつきます
燃費が悪い(3リッターは豪快な走りで燃費の悪さも帳消しになると思いますが、2リッターはパワー・トルク・燃費・フィールのいずれもダメ過ぎます)
トリビュートと比べて価格設定が割高(台湾製の現行モデルは更に割高だと思います)
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

フォード エスケープ レビュー・評価一覧

マイカー登録
フォード エスケープ 新型・現行モデル