フィアット ティーポ | 価格・評価・グレード情報 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > フィアット > ティーポ

フィアット ティーポ 価格・評価・グレード情報

中古車価格帯

- 万円

中古車を検索

新車価格

270.0 万円 322.0 万円

新車見積もりスタート

買取価格を調べる
総合平均評価

3.7 (レビュー件数 3件)

アクセス数
ランキング
車体寸法
(全長×全幅×全高)
3960×1695×1435mm〜
3960×1695×1450mm
燃料消費率 -
乗車定員 5名 排気量 1995cc

概要 ティーポ

安全性の向上とエンジンの変更

対衝突安全性を考慮してボディを補強、同時にフェイスリフトを受けた。これに合わせ、日本市場ではそれまでの1.6DGTと入れ替える形で、2.0GTの輸入が開始された。外観上ではBピラーが黒塗りになったのが特徴である。(1993.1)

打倒ゴルフとして登場

5ドアハッチバックのティーポは、1988(S63)年にVWゴルフのライバルとしてデビューした。欧州カー・オブ・ザ・イヤーを獲得するなど、そのコンセプトと性能は高く評価されていた。ユーティリティの高さや特徴のあるイタリアンデザインは、ヨーロッパ市場に多く存在する手強いライバル車たちに引けをとらない魅力を放つ。日本市場向けには1.6DGT、2.0GT、そしてスポーティバージョンである16バルブの2.0-16Vが用意された。(1990.2)

グレード一覧 2グレード ティーポ 1993年1月一部改良

グレード名 2.0GT(左ハンドル)(AT) 2.0 16V(左ハンドル)(MT)
比較表に追加
新車価格(税込) 270.0万円(税抜) 322.0万円(税抜)
発売年月 1993年1月 1993年1月
駆動方式 FF(前輪駆動) FF(前輪駆動)
車両形式 E-F60A6 E-F60A8
トランスミッション フロア4AT フロア5MT
ハンドル
全長×全幅×全高 3960×1695×1435mm 3960×1695×1450mm
車両重量 1210kg 1230kg
乗車定員 5名 5名
タイヤ(前輪) 185/60R14 195/50VR15
タイヤ(後輪) 185/60R14 195/50VR15
過給器 なし なし
総排気量 1995cc 1995cc
使用燃料 レギュラー レギュラー
燃料タンク容量 51L 52L
燃費(10.15モード) - -
燃費(JC08モード) - -
燃費(WLTCモード) - -
最高出力
(ps(kw)/rpm)
110(-)/5750 145(-)/6250
最大トルク
(kg・m(N・m)/rpm)
16.2(-)/3300 18.0(-)/5000
最小回転半径 - -

※一部、福祉車両の消費税について
一部の福祉車両では消費税が非課税となります。非課税対象の福祉車両であるかどうかなど、詳しくは販売店、または各市区町村の税務署にお問合せください。

歴代モデル一覧 ティーポ

レビュー 総合平均評価 3.7点(3件) ティーポ

  • こらはフィアット社の傑作だと言い切る! 機能性と運転する楽しさを高次元で両立させた イタリアの優れた実用車 ずんぐりしたボデイは決して軽くはな

    評価:

    2.0

    ムッシュ・ベーロ さん 2011.8.19

    グレード: 2.0 16v LHD 5MT 1992年式 乗車形式: マイカー

    こらはフィアット社の傑作だと言い切る! 機能性と運転する楽しさを高次元で両立させた イタリアの優れた実用車 ずんぐりしたボデイは決して軽くはないし、細かい不満はあっても、エンジンが良いだけに全て許せてしまう典型。 「回すのが楽しい♪」とは正にこのことを言う。 既にまともな個体は存在しないだろうが、 もし何処かに温存されていたなら また欲しい!

    続きを見る

  • 希少車好きにおすすめ 私の所有していた物は1992年式、走行35000キロの個体を88万で1998年に購入し、2003年まで所有。スタイリングや性能は

    評価:

    5.0

    - 2008.2.15

    グレード: 2.0 16V 1993年式 乗車形式: マイカー

    希少車好きにおすすめ 私の所有していた物は1992年式、走行35000キロの個体を88万で1998年に購入し、2003年まで所有。スタイリングや性能はともかく、何より同じ車をみかけない事が一番でした。購入当時、ディーラーの方の話では、同県内では私のを含め3台登録されてあったらしく、私の赤、他にグリーン、ワインレッドのものを見かけました。まぁ、3台でしたらそうめったに出会う事はないでしょう。 また社外もののマフラー、タワーバー等も販売されており、さらに同シャーシーのALFA155のパーツも流用可。私のは155用ビルシュタインショックにダウンサスを付けておりました。 購入してからのトラブルとして・・・・ ①リアワイパーが止まらず。(納車後すぐ) ②サイドブレーキ警告灯の誤作動。(結局直しても直してもダメだった) ③4気筒のうち、1気筒死んだ。(購入後半年で発生。修理に半年かかりました) ④助手席側のヘッドライトがよく切れた。 ⑤オイル漏れがあったのか、約3000キロ走るとオイル警告灯が(必ず)点灯する。 以上思いついたトラブルですが、③の修理後は、維持費もそんなにかかりませんでした。国産・外車を問わず、多少維持費・修理費がかかっても、誰でも乗っているような車には乗りたくありませんね。同じ外車でもBMW、ベンツなんて、おばちゃんが運転してるし、最近ではプジョーもそうなりつつあるし。 やはりどうせ高額はらって車買うんなら、誰も乗ってないようなのが一番でしょう!!

    続きを見る

  • 楽しいけど維持費相当かかりますよ 平成5年式の走行11000KMのを平成7年に218万円で購入し、平成13年に手放しました(走行110000KM)が、

    評価:

    4.0

    - 2008.1.6

    グレード: 2.0 16V 1993年式 乗車形式: マイカー

    楽しいけど維持費相当かかりますよ 平成5年式の走行11000KMのを平成7年に218万円で購入し、平成13年に手放しました(走行110000KM)が、とにかく速くて楽しい車でした。2000ccのNAエンジンで210㌔まで出ました。加速も非常に魅力的で街中での取り回しも全く苦にならないし、全幅も5ナンバー枠なのでパーキングでの左ハンドルの不便さは感じませんでした。室内も広々としておりトランクも広く使い勝手がよろしいです。大人4人までのドライブなら長距離でも全く問題なしです。反面、とにかく小さな故障や整備などにお金がかかります。これホントです。私の場合は1年間で整備だけで70万円かかったこともありましたし、走行40000KM以内にタイミングベルトを交換しておかないともしもの時は何十万円もの費用がかかると言われ6年間で2回交換しました。オイル交換や車検などの整備費用も国産車のそれとは比べようもなく高額です。自分の場合は車で20分の所にFIATの正規ディーラーがあり、工場長以下スタッフの皆さんが本当によく面倒を見ていただいたので助かりました。この車は購入費用以上の整備費用が準備できて、かつFIAT車への愛情がある方以外にはお勧めできません。整備を確実に行ってくれるディーラーまたは整備工場が必要不可欠です。もし、金銭的に余裕があればもう一度所有したいと思える車です。

    続きを見る

レビュー一覧を見る

Q&A 質問件数(0件) 質問をする ティーポ

Q&Aはありません

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

ティーポを見た人はこんな車と比較しています

フィアットを見た人はこんな車と比較しています

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー