フィアット フィアット500 (ハッチバック) 「フィアット500」のレビュー

n-pgt n-pgtさん

フィアット フィアット500 (ハッチバック)

グレード:ラウンジ_RHD(ATモード付シーケンシャル_1.2) 2011年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

フィアット500

2018.7.22

総評
やはりスタイリングが一番の魅力だと思います。

この車は妻が乗っていますが、多くの女性から”かわいい”とか、”フィアット500いいなあ”とか、”500欲しいと思ってるんです”とか、”すっごくおしゃれですね”とか言われたりするそうです。

ちょっとしもぶくれな感じのこのスタイリング、これほど女性に人気のある車も珍しいと思います。

満足している点
スタイリングと内装デザイン。
この車のようにかわいらしい雰囲気のポップな感じの車は珍しいですね。

また、車のサイズがコンパクトで、取り回しはとても良いです。

不満な点
エンジンマウントやサスペンションブッシュなどのゴム部品の耐久性が低いこと。

エンジンマウントインシュレーターなどは、この車を購入した時点でほぼ完全に潰れていました。
走行距離39000km程度で潰れてしまうエンジンマウントって、ちょっと早すぎるんじゃないの?と思います。

交換の効果は非常に大きく、新車の感覚?が蘇ると思います。
デザイン

-

走行性能

-

エンジンは1200ccの69psでスペック的には何とも貧弱ですが、高速走行や山道でも特別パワー不足感は無く十分に走ります。

長距離の高速走行でも、”この車で行こう”という気にさせてくれます。

乗り心地

-

少しポンポン跳ねるような感じで、あまり乗り心地は良いとは思いません。

とはいえ、別に問題は全くありませんが。

積載性

-

狭いですが、日常使用の買い物レベルでは特に問題ないです。
リアのシートバックを倒せば、タイヤ4本をなんとか積むことも可能です。

ただ、座面まで一緒に倒せるダブルフォールディングだったらもっと積みやすいのになあ、とは思います。
燃費

-

妻が乗っているので計ったことはありませんが、おそらく市街地走行で10~15kmといったところではないかと思います。

ただ燃料タンク容量が35Lと少なめで、”しょっちゅうガソリンを入れに行かないといけない”というのが不満のようです。
価格

-

故障経験
・冷却水パイプシール部からの冷却水漏れ。
・エンジンマウトの劣化によるゴトゴト音。
・サスペンションブッシュ劣化によるガタゴト音。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

フィアット フィアット500 (ハッチバック) レビュー・評価一覧

マイカー登録
フィアット フィアット500 (ハッチバック) 新型・現行モデル