現在位置: carview! > カタログ > フィアット > 500(チンクエチェント) > レビュー・評価一覧 > この車を選ぶ一番の理由は、エクステリアデザイ...

フィアット 500(チンクエチェント) 「この車を選ぶ一番の理由は、エクステリアデザインだろう。 「デザインに対して金を出せるか否か?」で、この車に対する評価は一変する。 また、「チンクエ」のレビュー

Ivanoliskiy Ivanoliskiyさん

フィアット 500(チンクエチェント)

グレード:ラウンジ_RHD(AT_1.2) 2008年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

この車を選ぶ一番の理由は、エクステリアデザインだろう。 「デザインに対して金を出せるか否か?」で、この車に対する評価は一変する。 また、「チンクエ

2010.6.28

総評
この車を選ぶ一番の理由は、エクステリアデザインだろう。
「デザインに対して金を出せるか否か?」で、この車に対する評価は一変する。
また、「チンクエチェント」という「伝統」や「イタリア」という「文化」をどう評価するか?自分の中に取り込めるか?によってもこの車の価値は変わるだろう。
この車を所有する事の「ヨロコビ」は、国産車では得られないかも知れない。
「そんなカタチのないものに金は出せない」という人は、国産車を選びなさい。
ココロに余裕を持って、日常に「チンクエチェント」というスパイスを取り入れる事が出来る人は、きっと黙っててもこの車を選ぶだろう。
MINIのように真面目すぎず、プジョーほど気負いすぎない、そんなアバウトさを楽しむ車。
チンクエチェントのいる日常は、モノトーンなこの時代に、ちょっとだけ色を添えてくれるはずだ。
満足している点
まずなんと言ってもエクステリアデザイン。
日本のメーカーでは作り出せない、味のあるデザインはさすがの一言。
儲け第一安全二の次の日本のメーカーでは、このクラスの車でこの安全装備は不可能。
ただ、最も重要なのは、チンクエチェントを所有する喜びだ。
ココロに余裕がないと、この車は選べない。
不満な点
車と言うよりタイヤの問題だが、ロードノイズが酷い。
アクセルペダルの位置がちょっと左寄り過ぎ。
あと2cm右にあれば楽なんだけど。
Aピラーが太い。
イイ色は限定車で出す商売の巧さ。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

フィアット 500(チンクエチェント) レビュー・評価一覧

マイカー登録
フィアット 500(チンクエチェント) 新型・現行モデル