現在位置: carview! > カタログ > フィアット > 500(チンクエチェント) > レビュー・評価一覧 > ATなら1.2をお勧め スポーティーなシート...

フィアット 500(チンクエチェント) 「ATなら1.2をお勧め スポーティーなシートや足回り・高回転型エンジンとは対照的なデュアロジックATのおっとりした走りのミスマッチはこの車の唯一最大の」のレビュー

ニックネーム非公開さん

フィアット 500(チンクエチェント)

グレード:1.4 16V ラウンジ 特別限定色(AT) 2008年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

ATなら1.2をお勧め スポーティーなシートや足回り・高回転型エンジンとは対照的なデュアロジックATのおっとりした走りのミスマッチはこの車の唯一最大の

2010.9.18

総評
ATなら1.2をお勧め
スポーティーなシートや足回り・高回転型エンジンとは対照的なデュアロジックATのおっとりした走りのミスマッチはこの車の唯一最大のウィークポイント。1.4はMTなら楽しい走りができるのではないか。このスタイルとキャラクターなら1.2の方が小回りが利いてサスペンションも柔らかく、よりお勧めできると思う。
満足している点
小ぶりな車体で軽自動車用のスペースでも問題なく駐車が可能。シートはバケットタイプの割に乗り降りがしやすい。燃費は思っていたより良かった。今時の車らしくクルーズコンピューター搭載で平均燃費、瞬間燃費、現状の燃費と残燃料であと何km走行可能かをメーターパネルに表示できる。遮音性が良く走行時の室内は静かで快適。ハンドルにあるCDラジオのスイッチ類が意外に便利。
不満な点
小さい車体の割りに重く小回りが利かない。右ハンドルだがワイパーとウインカーのレバーが逆で使いづらい。ATは慣れが必要。初めは出足の悪さにびっくりした。ATモードではゆっくりした速度から加速しようとしてもなかなか自動シフトダウンしてくれず前の車に追いつけない。ATモードのままでも必要に応じてシフト操作ができるが、敢えてATである必要があるのか疑問に感じてしまう。スポーツモードにするとようやく日本車並みのきびきびした走りになる。バックギヤのレバー操作を素早くやりすぎるとエラーになってギヤが入らない。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

フィアット 500(チンクエチェント) レビュー・評価一覧

マイカー登録
フィアット 500(チンクエチェント) 新型・現行モデル