現在位置: carview! > カタログ > フィアット > 500(チンクエチェント) > レビュー・評価一覧 > アルファロメオ159TIから乗り換えです。 ...

フィアット 500(チンクエチェント) 「アルファロメオ159TIから乗り換えです。 娘と息子が今年免許をとるので若葉マークで159セレスピーードは、ちょっとないだろうと思い、国産中古車あ」のレビュー

ニックネーム非公開さん

フィアット 500(チンクエチェント)

グレード:1.2 8V ラウンジ(AT) 2008年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

アルファロメオ159TIから乗り換えです。 娘と息子が今年免許をとるので若葉マークで159セレスピーードは、ちょっとないだろうと思い、国産中古車あ

2010.2.25

総評
アルファロメオ159TIから乗り換えです。
娘と息子が今年免許をとるので若葉マークで159セレスピーードは、ちょっとないだろうと思い、国産中古車あたりを、セカンドカ-で検討してましたが、結局チンクに乗り換えてしまいました。ヂュアルロジック構造は、セレと大差ありませんが、かなり進化してます。4人しかのれないけどいざとなったらレンタカーもあるかと理由をつけてきめました。それでも契約した後、マーチを見る度にチンクとだぶり、失敗したかもと159の未練も沸いてきましたが、納車され一般道、首都高、湾岸を走行し、こりゃぁ大したもんだと感心しました。かなりしっかりつくってます。なりは小さいですがクラスレスの高級車です。大変満足してます。
満足している点
1:デュアルロジック:トルコンATからの乗り換えでは違和感あるとおもいますが、アルファロメオのセレ比較では別物です。まずシフトアップ時の回転数が低い。とくにEモードは2千回転以下でシフトアップするので渋滞時や普通に流すときなど非常に楽。アクセルを緩めると容易にギアが変わる。素早くチェンジ、ショックも小さいというか殆どない。アルファロメオはセレATモードも発進も、もっさりしてるしギアチェンジも気分屋さんで1→2速→3速はパドルシフトで手動チェンジしてましたがデュアロジは殆ど不要です。これなら初心者マークでも問題無。
2:足回り:適度に硬くて段差も不快な音をださずさらりとこなす。高速での直進安定性も優秀。
総評でクラスレスの高級車と書いたのはこの足回りが最大の理由です。
3:ハンドリング:適度に重くてしっかりしてる。ルファ、BMW、他EU車の特徴を受け継いでいる。ここ が国産の小型車との最大の違い。Cityモードにすると軽くなる機能もありますが私には不要です。
4:内装と照明:オレンジカラ-がいい。内装白のインパネなので、まるで間接照明の部屋にいるみたい。
不満な点
1:スモールライトのスイッチがない。こんなの初めてです。
2:収納が少ないですが軽自動車用のアームレストぴったり納まりました。オーロバックスで4千円位でした。
  小物や飲み物ホルダーもついていて大変便利です。
3:走行時、縦のダイブがある。ホイールベースが短いのでしょうがないと思いますが、アフターパーツのスプリン  グでどこまで改善されるのか興味がありますね。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

フィアット 500(チンクエチェント) レビュー・評価一覧

マイカー登録
フィアット 500(チンクエチェント) 新型・現行モデル