『平成11年製のダイハツテリオスキッドに乗っています。 ...』 ダイハツ テリオスキッド のみんなの質問 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > ダイハツ > テリオスキッド > みんなの質問 > 平成11年製のダイハツテリオスキッドに乗って...

『平成11年製のダイハツテリオスキッドに乗って...』:ダイハツ テリオスキッド

解決済み平成11年製のダイハツテリオスキッドに乗っています。 ラジエターのアッパータンク(樹脂)に亀裂が入り、液漏れしてしまいます。

平成11年製のダイハツテリオスキッドに乗っています。
ラジエターのアッパータンク(樹脂)に亀裂が入り、液漏れしてしまいます。液漏れ剤を使用しようとも考えましたが、あまり良くないとのコトなので、亀裂の補修かラジエターの交換を考えています。

そこでお知恵をお借りしたいのですが、

① 自分で亀裂の修理は可能でしょうか?また、その際どのような補修ボンドなどがいいでしょうか?

② 業者に修理に出したとき、アッパータンクのみの修理は出せるのでしょうか?

③ オークションなどでラジエター本体を購入した場合、交換は自分でできるでしょうか?

④ ラジエター本体の相場はおいくらくらいになるものでしょうか?

⑤ 修理に出したときの修理代金はいくらくらいになるものでしょうか?

⑥ 子供が乗っていた車なのですが、水温計は真ん中くらいまでしか上がらず、普通に乗っていても大丈夫だったとのことですが、クーラントが減ってしまっていても(リザーブタンクにはlowレベルの下に少しある程度です。)今後も水温計などに気をつけていれば大丈夫でしょうか?

すみませんが、よろしくお願いいたします。

補足
すみません。車の部品の名称が良くわからないのですが、他の知恵袋に「ラジエター アッパータンク(樹脂)亀裂修理について」という表記があったので、アッパータンクと称してしまいました。ラジエターの場所としてはラジエターキャップのある部分です。亀裂はラジエターキャップ取り付け口の3センチほど横にやはり3センチほど隙間が見えないくらいの亀裂が入っています。

ベストアンサーに選ばれた回答

ラジエーターのアッパータンクってなんですか?

液の注ぎ口からパイプでつながっているタンクのことですか?

ラジエーター本体にはアッパータンクという名称の部分はないのですが。


ラジエーター上部の樹脂のところですね。ひび割れは漏れ止で修理できるものではありません。

今は寒いのでまだ影響は少ないですが、ラジエーターはかなり圧力がかかりますのでだんだんひどくなり、最終的には割れて拭きだすでしょう。

修理は交換しかありませんが、リビルト品を使えば3万ぐらいで治るのではないでしょうか。リビルト指定で見積もりを取られたらいかがでしょう。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。