現在位置: carview! > 新車カタログ > ダイハツ(DAIHATSU) > タント > ユーザーレビュー・評価一覧 > 売れてるの~?? 70近くなった両親のクルマ...

ダイハツ タント 「売れてるの~?? 70近くなった両親のクルマを見に、嫁と叔母とでショールームに… 嫁と叔母は大満足!「これにしたら?」「このクルマの後ろなら乗りたい!」のユーザーレビュー

ニックネーム非公開さん

ダイハツ タント

グレード:660 X リミテッド(CVT) 2011年式

乗車形式:その他

評価

1

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

売れてるの~?? 70近くなった両親のクルマを見に、嫁と叔母とでショールームに… 嫁と叔母は大満足!「これにしたら?」「このクルマの後ろなら乗りたい!

2012.2.3

総評
売れてるの~??
70近くなった両親のクルマを見に、嫁と叔母とでショールームに…
嫁と叔母は大満足!「これにしたら?」「このクルマの後ろなら乗りたい!!」とまぁべた褒め!
そんな様子を見ていると…きっと近い将来、トヨタのディーラーでも買えるようになるでしょうが…そうなったら、日本のクルマは軽自動車が、現在の3分の1から半分に…ひょっとしたら、軽自動車の方が多くなるかも??と思ってしまいました。
…果たしてホントにそれで良いのでしょうか?
満足している点
軽自動車と思えない程立派!なおかつ、実用的!!
仕事では今まで数多くの「軽バン(ハイゼット・アクティ)」に乗ってきましたが…タフネスさと究極の耐久性・積載性を求めなければ…確かに選択肢として「あり」だと思いました。
そう言えば…最近、お年寄りのデイサービスの送迎で使われているのを良く見かけます。
床は低いし、乗降りも楽そう…「介護車」としては、ノーマルでも充分かと思います。
バックモニター(高齢ドライバーには使いこなせないナビよりこちらの方が有難い!)も標準装備ですし…確かにお買い得に見えるところです。
不満な点
…かつて軽を置かなかったトヨタはこう思っていたはず…「軽自動車は日本の制度上優遇されているだけで、決して合理的なクルマではない」と…(多分)…
軽自動車は、アルト・ミラのサイズでも「やや小太りな小学生」の状態。軽バンの四駆でオートマチックとなれば、まさに「ゾウのボディにノミの心臓」。ちょっとした上り坂では、アクセルを床まで踏み込んでいても失速していきます。確かに、タントでFFであれば、CVT・新エンジンという事もあって、ここまで極端ではないでしょうが…かつて我が家にあった「トッポ(3AT・四駆)」から想像できるように、根本的には、そう違いないはず。
そんな状態で、経済性が良いとは思えないし、まともに走れるとは思えなし(加速性能・コーナリングの癖・乗り心地)、耐久性だって「成人病予備軍の小学生が長生きできるか?」と考えれば想像できるし…この金額なら、ヴィッツ・フィット・スイフトの方が、ほとんどの場合「合理的な選択」ではないでしょうか?
如何に新技術と言えども、リッタークラスのクルマの方が、「燃費が良くて普通に走る(走る・止まる・曲がる)」事が出来ます。
確かに、一部の人には(具体的には複数所有が可能で家族の介護にクルマが必要な人、あるいは、重くはないが嵩張る荷物を頻繁に出し入れする必要のある人、車庫(保管場所)にゆとりが無く周辺道路が極端に狭い人)には重宝するかもしれませんが、多くの方には、維持費の安さを重視して軽を選ぶならアルト・ミラ、クルマとしての基本性能と燃費の良さ(つまり、月にそれなりの距離を乗る人)ならヴィッツ・フィット・スイフトの方が理にかなった選択だと思います。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

ダイハツ タント 新型・現行モデル