現在位置: > > > > > 一般ピーポーには、お勧め出来ませんね...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『一般ピーポーには、お勧め出来ませんね。とても。 しかし、走りが好きな方には、ハマる可能性を持った車です。 ランエボCT系GSRの様に、ACDの』の口コミ

  • 一般ピーポーには、お勧め出来ませんね。とても。 しかし、走りが好きな方には、ハマる可能性を持った車です。 ランエボCT系GSRの様に、ACDの

    総合評価:10点満点中2点

    投稿日:2013年2月2日

    投稿者:仏の顔も三度 さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:ダイハツ ストーリア
    グレード:X4 (2000年式)

    総評
    一般ピーポーには、お勧め出来ませんね。とても。
    しかし、走りが好きな方には、ハマる可能性を持った車です。

    ランエボCT系GSRの様に、ACDの三種モード切り替えボタンがあったりとか素人が乗っても即楽しめる様な完成された状態ではなく、乗り主がマニアックなチューンをして、初めて本領を発揮、目覚めて覚醒してくる…
    なんと言うか…そんな車ですね。

    マニアックすぎます。(笑)

    ちなみに、x4でも純正状態は駄馬ですよ
    駆動系ちゃんとしたら別物の楽しさが手に入ります

    ちゃんとこーゆー動き方をしてほしいとイメージしてそれをどの改造したらそーなるのか等、考えてさわったらちゃんと反応してくれる車

    べんきょなります
    押忍
    満足している点
    なんと言っても、840kgの車重にブースト1.5kg以上のビッグタービンでしょう。
    5000rpmからロケット噴射の如く走り出します。
    昔のドッカンターボを地で行く車。
    最高す!
    不満な点
    ACフィルターが純正では、フィルター装着の土台から存在しない、
    クラッチの支持台?プレートが弱い、
    駆動系ギアがよく砕けるらしいからオイルに気を使う、
    驚くほどの低速トルクのなさ

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする