『車に詳しい方に御質問です。 アーシングを行なった...』 ダイハツ ソニカ のみんなの質問 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > ダイハツ > ソニカ > みんなの質問 > 車に詳しい方に御質問です。 アーシング...

『車に詳しい方に御質問です。 アーシング...』:ダイハツ ソニカ

解決済み車に詳しい方に御質問です。 アーシングを行なった後、アイドリングを30分程した状態から空ぶかしで踏み込んだ後に、

車に詳しい方に御質問です。

アーシングを行なった後、アイドリングを30分程した状態から空ぶかしで踏み込んだ後に、エンジンの回転数が普段のアイドリング時の回転数よりも低い状態まで下がってしまいます。
もちろんその後は、スグに回転数はいつもの状態まで戻ります。


簡単に言いますと…

①アーシング後にアイドリング30分

②アイドリング後、空ぶかしをする

③回転数が下がってきた時に、何故か一旦アイドリングの回転数よりも下回る

④下がった後はスグにいつものアイドリング時の回転数まで戻る


ちなみにアイドリング時は…700~800回転程

噴かした後、下がった時の回転数は…500~600回転程です。



一時的なものなのか、アーシングが間違っているのか分からないので、分かる方回答お願いします!


車種・ダイハツ ソニカ
ミッション・CVT
ターボ・2WD
年式・平成18年式

ベストアンサーに選ばれた回答

アーシングが関係しているのでしょうか?
あまり影響ないかと思いますが・・・
アイドリングを30分されたあと 書かれている症状を確認し
その後 アーシングを外しテストしてみたら如何ですか?
アーシングはバッテリーの所を外せば簡単ですよね

回答一覧

3件中 1~3件
  • そんな新しい車にアーシングなんてしなくてOK
    アーシング外して乗ってみれば

  • インジェクター付近にアーシングをすると
    症状が出る車があると雑誌に書いてありました
    エンジンのヘッド付近のアーシングをインジェクターから離すか
    外して様子を見るのが良いと思いますよ

  • バッテリーを一度外してから、ECUのカプラーを外して、もう一度接続してみてください。
    ECUに学習機能があるはずなので、アーシングが原因であれば、この方法で直ると思います。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。