現在位置: > > > > > ダイハツ ムーヴ L175 (カスタムではない)に乗っ...

『ダイハツ ムーヴ L175 (カスタムではない)に乗っ...』:ダイハツ ムーヴ

解決済みダイハツ ムーヴ L175 (カスタムではない)に乗っている者です。 この車にウーファーを付けたいのですが、何W位までのウーファーなら取り付け可能でしょうか。

ダイハツ ムーヴ L175 (カスタムではない)に乗っている者です。
この車にウーファーを付けたいのですが、何W位までのウーファーなら取り付け可能でしょうか。電源を取り出す方法は、シガーソケットからでもバッテリーから直接とっても構いません。
因みにバッテリーは古河電池の40B19Lを使用しています。
よろしくお願いします。

ベストアンサーに選ばれた回答

何W位までのウーハー?
・・・アンプの出力の話ですよね?
それともウーハーの最大入力の話でしょうか?
まぁ話の脈絡を見ればアンプでしょうね。

私のはL152Sですが
アンプは500Wの物を載せています。
バッテリーは60B19Lですが40Bでも問題ないですよ。
車で使われる電源はオルタネーターのB端子から供給されます。
バッテリーから電力を使わなければいけないのは
アイドリング状態やエンジン回転数が低い場合のみです。
エンジン回転数で2000rpmを超えれば
オルタネーターは最大発電するのでバッテリーからの
電力供給はありません。
つまり肝になるのはバッテリーの大きさよりも
オルタネーターの発電量なのです。
軽自動車のオルタネーターは大体最大発電量が65A程度
アイドリング時で25A前後となります。
あぁ因みにブラックオルタネーターなどという
発電量が大きいと謳われた物がありますが
あれはキチンと測ると純正以下の物が多いので買ってはいけませんよ。
買うなら”ディーラー”でリビルトを買いましょう。
安いリビルトもダメです。

バカみたいに音量を上げて
ウーハーをドンドコ言わせなければ消費電力は微々たるもの
そんなに気にする事はありませんよ。
但し、オルタネーターやバッテリーへの負担は確実に大きくなります。
御存知かどうか分りませんが
アンプが500Wの出力をもっていても
普段聞く分には1/10も出力していませんからね。
つまり消費電力もそれほど大きくありません。
私のアンプは500Wと申しましたが
音量を上げて周囲に迷惑をかけるくらいでも30Aのヒューズが切れません。
つまりそんなに電流が流れてないんですよ。

シガーから取るとなると10A程度までとなります。
ウーハーとアンプが一体になったシート下に置ける
比較的小さなものであれば問題なく動かせますが
出来る事ならバッ直の方が良いでしょう。
音が変わりますので。

純正のオーディオにウーハー用RCAがあれば
殆どのアンプ、アンプ内蔵ウーハーを接続できます。
しかし純正オーディオにはRCAが無いものが多く
繋げられないように思えますが
アンプや、アンプ内蔵ウーハーにはスピーカーケーブルからの
音声信号入力に対応しているものが多いので
買う前に良く確認しましょう。

長々すいませんでした。

回答一覧

2件中1~2件を表示

  • バッテリーも強化しなければ
    300Wが妥当

  • 今付いてるオーディオによります。

2件中1~2件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

マイカー登録はこちら

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

pitte

みんカラユーザーが酔いしれた 最新のアルファ ロメオの世界とは?

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし

みんカラ サーキット チャレンジ #9 アップダウンが楽しい岡山国際

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車ダイハツ ムーヴアクセスランキング
  1. 1位 660 カスタム RS
    660 カスタム RS
    1,000円(愛知)
  2. 2位
    660 X
    119,000円(愛知)
  3. 3位
    660 カスタム X リミテッド
    20,000円(静岡)
  4. 4位
    660 カスタム S
    67,000円(静岡)
  5. 5位
    660 カスタム RS Vセレクション
    99,000円(埼玉)

※2019年11月21日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)