現在位置: > > > > > 平成15年式ダイハツムーヴl152s走行距離11万キロ ...

『平成15年式ダイハツムーヴl152s走行距離11万キロ ...』:ダイハツ ムーヴ

解決済み平成15年式ダイハツムーヴl152s走行距離11万キロ 坂道登りのトラブルについて質問させてください。 まず、ネット等で同様の症状を調べるとAT故障が疑わしいということ。 平坦な道路や少しの坂道位なら問題ないの

平成15年式ダイハツムーヴl152s走行距離11万キロ 坂道登りのトラブルについて質問させてください。 まず、ネット等で同様の症状を調べるとAT故障が疑わしいということ。 平坦な道路や少しの坂道位なら問題ないのですが、坂道の登りが続く峠などかなりしんどいです。坂に入ると段々スピードが落ちていきギアが代わり加速しようと回転は上がるのですがスピードは落ちていきギアがまた代わり更に回転上がるのですが、またスピードが落ち結局1速まで落ち高回転で登りスピード上がり二速に入り40キロ走行でNA車の660ccに抜かれるみたいな感じです。プラグやイグニッションコイルは交換しておりエンジンは絶好調なのですが坂道登りが速度がでません。ATオイルは無交換です。ミッション載せ代えはどのくらい費用がかかりますかね?乗り換えた方がいいのかもしれませんね。それと坂道の登りになるとミッションに負荷がかかり、磨耗しかけついるミッションがすべるという認識でいいんですかね? なんかターボ車なのに残念です。

ベストアンサーに選ばれた回答

原因が分るかは分りませんが
ストールテストをしてみては如何でしょう?

ストールテストとはブレーキを思いっきり踏んだまま
D又はRにギヤを入れアクセルをベタ踏みする事です。
テストを行うときは周囲に気を付け
車止めなどを必ずして下さい。

エンジンを掛け左足で思いっきりブレーキを踏み
アクセルをベタ踏みにします。
その時、回転がある程度の所で止まります、
これをストール回転数と言います。
そしてその回転数を確認して下さい。
なお5秒以上のテストはしないで下さい
また、Dレンジ、Rレンジでテストをしますが
必ず1分以上の間隔をあけて行って下さい。

正常なストール回転数は3000~3700rpmです。
この回転数以外の場合以下の故障が考えられます。

1、DレンジRレンジの回転数は等しいが基準以下の場合は
エンジンの出力不足、
トルクコンバーター、ステーターワンウェイクラッチの不良

2、DレンジRレンジの回転数は等しいが基準以上の場合は
ミッションフールドの不足、
ラインプレッシャーが低い、
フォワードクラッチ、ダイレクトクラッチ、
ワンウェイクラッチ、1st & Revブレーキの滑り
ワンウェイクラッチの作動不良

3、Dレンジのストール回転数が基準より高い場合
ラインプレッシャーが低い、
フォワードクラッチの滑り
ワンウェイクラッチの作動不良

4、Rレンジのストール回転数が基準より高い場合
ラインプレッシャーが低い
ダイレクトクラッチ、
1st & Revブレーキの滑り

サービスマニュアルからの抜粋いたしました。
参考になれば幸いです。

回答一覧

1件中1件を表示

  • コイルは新品を交換されたんですか?
    プラグは火花確認されましたか?

1件中1件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

みんカラユーザーが酔いしれた 最新のアルファ ロメオの世界とは?

みんカラ サーキット チャレンジ #9 アップダウンが楽しい岡山国際

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし

pitte

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

マイカー登録はこちら

中古車ダイハツ ムーヴアクセスランキング
  1. 1位 660 カスタム RS
    660 カスタム RS
    1,000円(愛知)
  2. 2位
    660 X
    119,000円(愛知)
  3. 3位
    660 カスタム X リミテッド
    20,000円(静岡)
  4. 4位
    660 カスタム S
    67,000円(静岡)
  5. 5位
    660 カスタム RS Vセレクション
    99,000円(埼玉)

※2019年11月21日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)