ダイハツ ミライース 「現在所有の車」のレビュー

unbalance unbalanceさん

ダイハツ ミライース

グレード:Lf_4WD(CVT_0.66) 2014年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
4
乗り心地
4
燃費
3
デザイン
4
積載性
3
価格
3

現在所有の車

2021.10.14

総評
トールワゴンやハイトワゴンのような至れり尽くせりなユーティリティ度を求めないのであれば、悪くないかと思います。

価格もそれ程高くはないので、カスタマイズ次第で自分好みにアレンジしやすいです。

エコカーを謳い文句にしていますが、中長距離での走行でその力を発揮してくれます。短距離でのチョイ乗りではなかなかエコカーの力は発揮しにくいです。
満足している点
軽乗用車としては少数派となった旧来のセダンタイプの中で、バランスのとれたスタイリングが気に入ったポイントです。車高が低いので洗車が楽です。

また、多少の横風でもあまり煽られたり揺らされたりすることが抑えられるので、走行安定性は高い方かと思います。

アイドリングストップ機構やデジタルメーターを採り入れた先進的な一面が窺えます。
不満な点
軽乗用車としては安価な分、トールワゴンやハイトワゴンと比べると装備のレベルがそれほど高くないです。

収納スペースの少なさやタコメーターも非装備、室内灯も1個だけ等といったコストダウンを図っている一面が見受けられます。

特に後席は一体可倒式はいいとしても、ヘッドレストが非装備で別途購入して取り付けました。

アシストグリップも非装備で、パワーウィンドウのスイッチも夜間照明も無い簡素なスイッチで、ここでもコストダウンが見受けられます。
デザイン

4

それなりに売れている車なので、万人受けするスタイルかと思います。

自分も上級グレードのムーヴコンテよりも廉価グレードのミライースを選んだので、個人的にも車高の低い車が好みだということを改めて認識しました。

内装は廉価グレードということもあり、プラスチック感が丸出しです。シートもライトバンに毛が生えた程度です。今後はシートカバーを被せることも検討します。

ガラスエリアはそれほど大きくはないが、前席がセパレートシートで隙間が空くので後方の安全確認は悪くはないです。
走行性能

4

車両重量が790kgと軽いので加速は割りと滑らかです。ノンターボのエンジンで49馬力と最高出力も少ないので爆発的な加速力は無いです。
乗り心地

4

軽自動車ということもあり、エンジン音はそれなりに響くが、通常走行では比較的静かになってくれます。

足回りは走行距離も4万キロを少し超えた程度なので、少々の凹凸は軽くいなしてくれます。
積載性

3

リアシートの背もたれだけが倒れる一体可倒式なので、スペースは確保できてもユーティリティ度は低いです。

前席の背もたれを倒すとフルフラットになるので、長尺物の積載はかなり有効かと思います。
燃費

3

余程でない限り10km/Lを割り込むことは少ないですが、まだまだエコカーとしての本領発揮には至らないです。過去最高でも14km/Lでした。

短距離の街乗りが圧倒的に多いことも起因しています。
価格

3

車両本体は55万円でしたが、CPCガラスコーティングや下回りの防錆処理等もしたことで、支払い総額が100万円弱とかなり膨れ上がってしまいました。

前の車であったムーヴカスタムの下取りは1万円でした。
故障経験
今のところ故障はしていないです。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

ダイハツ ミライース レビュー・評価一覧

マイカー登録
ダイハツ ミライース 新型・現行モデル