現在位置: > > > > > ダイハツの車検費用について。

『ダイハツの車検費用について。』:ダイハツ ミラココア

解決済みダイハツの車検費用について。

ダイハツの車検費用について。長文になります。

下記の金額や、私の考えが妥当か教えて下さい。

3年前にミラココアを新車で購入し、今回初めての車検です。(走行距離30,000km)

ダイハツに見積りを取りました。
重量税 2,500円
自賠責保険 26,370円
印紙代 1,100円
検査代行 15,000円

整備代金〔エアコンフィルタ〕3,510円

以上で税込49,961円…①


そこに、メンテナンスセットのワンダフルパスポート24F(F42?)がセットで内容は

車検 24,300円
〔エンジンオイル、オイルフィルター、ブレーキオイル、クーラント、ワイパーゴム、タイヤローテ〕
6ヶ月 3,780円
〔エンジンオイル〕
12ヶ月 10,260円
〔エンジンオイル、オイルフィルター、ワイパーゴム〕
18ヶ月 3,780円
〔エンジンオイル〕
合計 42,120円…②

①+②=92,081です。
割引があり、87,000円くらいになりそうです。

その場では営業の説明に頭が付いていかず、車検の見積りで行ったので、87,000円の提示に、やっぱりディーラーって高いんだなぁ〜と思い、一旦帰宅。

車には詳しくないので、その後調べ、車は車検だけでなく、半年ごとのエンジンオイル交換や、2年ごとのクーラント、ブレーキオイルの交換などが必須なんだとお恥ずかしながら知りました。

そして、ダイハツの87,000円が、車検だけでなく車検後2年間の整備も含まれているのなら、決して高すぎる事はないのでは???と思いました。

初めは節約のために、ユーザー車検で4万円程で済むまそうと思っていましたが、その時はオイル類の交換(つまりはメンテナンス)が必要などとは知らずで…。
ユーザー車検でも、必要なメンテ費用を考慮すると、そんなに安くならないなと思いました。

ちなみに、自分でオイル交換などはするつもりはありません。(スモールライトを自分で交換しましたが、それだけでドキドキするくらい無知なので)

なので、メンテパックに入らない場合はオートバックスなどに頼む事になると思いますが、ワンダフルパスポートでもオイル交換3,780円なので、そこまでしてディーラー車検を避ける事も無いのかも知れないなと思っています。
(タイヤローテやワイパーゴム交換は正直不要かと思いますが、セットなので仕方ないかと)

長くなりましたが、ずーっとディーラー車検は高い!ありえない!と思っていたので、ディーラー車検もありなのかな?と気持ちが変わってきており、自分で戸惑っております。

この金額、考え方は妥当でしょうか?

脈絡がありませんが、ご意見お願いします!

ベストアンサーに選ばれた回答

ディーラーさんの車検が高いと言われるのは、車検代行料15,000円と車検24.300円が整備工場さんや車検代行業と比べて高いと言うことです。
通常の費用としては車検代行料と24か月点検費用と書かれていることが多いです。
たいていは街の整備工場だと車検代行料と24か月点検併せて10,000円~15,000円くらいが多いですかね。
なので、整備工場さんに比べて基本料金の部分だけで30,000円~25,000円高くなりますよね。
多分、整備工場さんに車検をお願いすれば6~70,000円で出来るとは思います。
ただ、おっしゃるように車の整備にはお金がかかることは間違いないです。
一番大事なのは、信頼できる整備士さんを見つけることですね。
人間で言う、主治医みたいなもんです。
ご自分で車をいじられない方でしたらなおさらですね。
その人に金を払うと思えばいいんじゃないでしょうか。
しっかりした仕事をしてくれればいくら払っても高いとは思わないでしょう。
お金を払うってそういうことでしょうね~。

私個人の感覚では、今回の車検内容は良い整備だとおもいます。
タイヤのローテーションやワイパーゴムも3年間無交換なら実施した方がいいでしょう。
また、通常は見積もりに入ってくるエンジンの洗浄や下回りの塗装などがじゃじゃれていませんね。
これは値段を抑えるために書かないのか、もしくは実施するが車検の代金に収まっているのか・・・・。
ま、どっちにしろないことは素晴らしいと思いますよ。

回答一覧

9件中1~9件を表示

  • ま、87000円は普通です。これを高いと思われる世情がおかしいのだと感じます。

  • まず質問者さんがこの3年でどれだけの走行距離を走ってるのか、3年でどんな整備や交換部品があったのか判らないので、その整備が多いのか少ないのかが判断しづらいです

    ついでに言うと、勘違いしてる所があります

    オイルは半年ごとの交換ではなく、推奨としては

    『エンジンオイルは6ヶ月または5000(ターボなら3000)kmのいずれか先に来た時に交換、オイルフィルターはオイル交換2回1度の頻度で交換』

    です。


    エンジンオイルってのは天ぷら油と同じで、火を通し(走っ)たら酸化して劣化して行きますし、使わなくても酸化していきます

    走ってなければ半年に1度、走ってるなら(その走らせ方にもよるのですが)3~5000kmに1度の交換が必要になります


    またタイヤのローテは年間の走行距離や走らせ方によっては半年程度で行う方が後々のコスト削減になりますよ?

    よく据えきり(止まった状態でハンドルきる事を意味する)やる人や、山道をよく走ったりストップ&ゴーを繰り返すのが多い人なんかだと、フロントタイヤの片減りやタイヤ自体の磨耗が早くなるので、リアタイヤに比べて3~5割りは減りが早くなります

    そうなると燃費も悪化しますし、排水性やコントロール性等も低下していき、安全性が極端に低下して危険を伴っていきます


    なら磨耗した前輪だけ交換したらいいじゃないかって人もいますが、それは結果的にはコスト高になり安定性も良くはありません

    前輪が新品でも後輪は磨耗してますし、交換した前輪がまた磨耗してった頃には後輪も交換時期になり、結果的には四輪交換が必要になります

    そして前後でタイヤの残り溝が違うとなれば、排水性にも影響が出るので雨天の高速走行や急ブレーキでは磨耗した後輪が滑りやすくロックしやすくなります

    ローテとは四輪のタイヤを均一に磨耗させていく事で全体的な安定性は新品タイヤよりは劣るものの、前後で性能が異なるアンバランスさを防ぐという意味があるんです


    長くなりましたが、本題に戻ると

    確かにディーラーは高いですが、オートバックスやガソリンスタンドのような素人に毛が生えた程度どころか中には資格の無いアルバイトが点検しただけの所と違い、ディーラーはその車を熟知したプロがしっかりその車の弱い所、注意すべき所を見て点検をしてます

    その上で交換時期に来てなくても

    『あ、そろそろここを交換すべきだな』

    って所があれば交換をお奨めしてきますので、普段から運行前点検や定期点検をしないユーザーさんには安心して任せられる存在です
    (まぁ中にはまだ交換の兆候も無い部品を交換して稼ごうってディーラーがあるのも事実ではありますか・・・・)


    ユーザー車検や代行車検ってのは安さが魅力ではありますが、その代わりに常日頃から自らが点検や調整・交換を行えるだけのスキルと経験が必要になります

    車検を安く仕上げても、後にかえって高い出費になってしまったなんて話はよくある事で、酷い場合は走行中に壊れて事故を起こしたなんて話もありました


    質問者さんがトータルコストより車検時のコストを安くしたいってんならユーザーでも代行でも頼めばいいですし、後にしっかりディーラーなり整備工場で点検してもらうなら問題ないとは思います

    が、目先の値段だけ考えて点検を行わないというなら、自分はディーラーとか(国家認定のある)整備工場で車検をお願いした方が安心だとは思いますよ?


    車検とは次の車検まで安心して乗れる為の制度ではなく、現時点で運行上で問題が無いことを確認する検査です

    ディーラーのパックはその問題が無いことを半年枚に行ってくれる、整備知識の無い人にとっては安心して任せられる制度なんです

  • オイルなどの油脂類や純正部品はディーラーなどではかなりの利幅があります
    そのままの価格を鵜呑みにしてはいけません、逆に値引きをさせるチャンスです
    工賃もあってないような適当な価格です
    ごちゃごちゃ客にわからないように一つ一つを積み上げて納得させるのが商売なのです
    私なら6万円でやってくれとはっきり言います

  • 正味、車検代って1の約4.6万と2の2.4万の合計約7万でしょ!
    何故か、1の整備代金〔エアコンフィルタ〕3,510円の内訳が良く判らんが・・・
    2の点検なんて、その都度行っても、そんな金額かな?
    点検なんて点検する行為で、修理や交換の部品や工賃は含んでいませんよ。
    車検だって、予想外の部品交換や工賃は含んでいない金額です。
    まぁ、車のメンテナンスに無頓着や無関心なら、念の為に加入しておけば良い程度!
    それを得と思うか、損と思うかは貴方次第でしょ。

  • もし私なら、どうしてもココはしないと車検通りませんと云う場所しかしませんので、例えばブレーキパッド等はこの調子で後何カ月持つ?と聞いて取り替えはしません、半年から一年持つパッドを交換されては溜まりませんよ、マフラーだって早い内に修理出来るなら鈑金塗装屋でして貰ったら安くなるし、完全に安心使用するならディーラーが一番【金の有る人なら】だね〜、安心料が含まれているから ️。

  • 次の車検までのオイル交換その他の
    費用込みなら安いんじゃないかな
    ディーラーならオイル交換の時にも
    他の部分も少し見てくれるだろうし。
    格安車検でその時は安く済むけど
    結局は次の車検までにオイル交換などを
    すれば費用がかかりますからね。
    格安車検は自分で整備ができる
    ベルト、ブレーキなどの交換時期の
    判断ができる人向けだと自分は
    思っています。

  • 金額も大切だと思いますが・・・
    あまり車に詳しい方ではないと判断させていただきましたが、
    (間違ってたらすみません)いわゆるメンテナンスパックの
    利点は、ユーザーが何も考えなくても半年に一度ディーラーから連絡が来て
    それに従えば、最低限のメンテナンスが受けられるっというメリットです。

    あれ?いつオイル交換したかな??
    タイヤの空気圧って??
    あれ?あれ?
    という事が防げますから。
    年間1万キロ程度の走行であれば、メンテナンスパックに入ってお任せしてしまうのも
    良い方法だと思います。

  • 価値観次第とは思いますが…
    ユーザー車検とDラー車検との間に、認定工場での車検があります。
    これは車検大学などの格安車検サービスを提供している所です。
    軽自動車なら、ユーザー車検費用+1万円くらいで出来るでしょう。
    私はユーザー車検も出来ますが、1万円の節約の為に仕事を1日休むのも馬鹿くさいので、認定工場に出しています。
    もちろん、認定工場で不具合箇所等あれば作業が必要となり、しっかり整備してくれます。
    新車で1回目の車検でしたら、そうそう整備箇所は無いかと思いますが。
    冷却水やブレーキフルードくらいですかね。

  • あなたみたいな方は、車両に乗るのは止めた方が、世の中のためかもね?
    (笑)


    さておき
    車検費用は、普通で、他が其より低いだけです。



    それと、車両に在る、取扱い説明書を1読ください。

    貴方の為になります。

9件中1~9件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ネットで選ぶワンランク上のあんしん中古車

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし!

ブランドの美点が凝縮されたSUV Audi Q2

マイカー登録はこちら

pitte

みんカラサーキットチャレンジ♯7 意外と手軽な富士の楽しみ方

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

東京モーターショー2019carview!特集

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車ダイハツ ミラココアアクセスランキング
  1. 1位 660 プラス G
    660 プラス G
    850,000円(神奈川)
  2. 2位
    660 L
    8,000円(広島)
  3. 3位
    660 プラス X
    218,000円(岐阜)
  4. 4位
    660 プラス X
    325,000円(埼玉)
  5. 5位
    660 プラス X
    1,150,000円(大阪)

※2019年10月23日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)