『ダイハツムーヴがどんどん高くなっているのはなぜですか?』 ダイハツ ハイゼットカーゴ のみんなの質問 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > ダイハツ > ハイゼットカーゴ > みんなの質問 > ダイハツムーヴがどんどん高くなっているのはな...

『ダイハツムーヴがどんどん高くなっているのはな...』:ダイハツ ハイゼットカーゴ

解決済みダイハツムーヴがどんどん高くなっているのはなぜですか?

ダイハツムーヴがどんどん高くなっているのはなぜですか?例えば最低グレードのLタイプで比較すると、
2002年10月FMC
\921,900-(5MT)
\995,400-(4AT)
2006年10月FMC
\1,019,000-(5MT4AT共)
この時点で「10万も値上げするか普通?」と思いましたが、
2010年12月FMC
\1,120,000-(CVT)
さらに10万上がってます。
いくら燃費が良くなってもこんなに高くなったら意味がありません。

比較対象にハイゼットカーゴ クルーズの価格を載せると
2004年12月FMC
\1,050,000-(5MT)
\1,113,000-(3AT)
2007年12月MC(エンジン変更)
\1,071,000-(5MT)
\1,134,000-(3AT)
2010年8月一部改良(ATが4速に)
\1,090,000-(5MT)
\1,150,000-(4AT)
ムーヴのような極端な値上がりはありません。

ベストアンサーに選ばれた回答

2006年モデルではオプションだった装備が標準装備に切り替わったりなどしてます。特にABS。豪華装備と言うより、道路運送車両法の改正を見越した上での準備装備というべきだったりする。
今後TRC(若しくはESC)の装備が乗用車において義務化されます(軽自動車・登録自動車区別無く)。ABSがオプションの状態から、唐突にABS+TRCを標準装備化したら、その価格差どころの話ではなくなります。

ワンクッション置くためにまず手始めにABSが標準装備化されて、その分価格上昇。
標準装備化されてるので、オプション時代の価格ほどに価格アップしてるというわけでもないですけど。

2002から2006への最も大きい違いは、エンジンがEFから最新設計のKFに変わってることでしょうねぇ。EFとKF、発生する出力などに大きい違いは無いですが、カタログや諸元に出にくいところで大きく違うところがある。エンジンそのものの重量がほぼ半分になってます。エンジンが軽量になればその分ボディ設計に余裕が出来る。


http://autos.yahoo.co.jp/ncar/catalog/compare.html?del=DAS012F003M001G003&pagenum=0&disp=spec

回答一覧

2件中 1~2件
  • 無駄な装備が増えているからです。

    でもダイハツはしっかり廉価価格帯の車も用意しているのが素晴らしいです。

    ミラのMTやABSなしのエッセは貴重です。

  • 2002年と2006年のフルモデルチェンジで10万円近く高くなったのはMT車ですね
    ATは少し上がっただけです
    最近はATもMTも同額って車種が増えてきました
    結局の所メーカーは買って欲しくないんでしょう

    ハイゼットカーゴの場合は商用車と言う性格もありMTの需要も多いのでこういった価格設定になっているのだと思います
    同じハイゼットでもワゴンだったら事情が変わってくるかもしれませんよ

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。