『MT車で硬いギアオイルを使用するメリットは何ですか?』 ダイハツ ハイゼットカーゴ のみんなの質問 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > ダイハツ > ハイゼットカーゴ > みんなの質問 > MT車で硬いギアオイルを使用するメリットは何...

『MT車で硬いギアオイルを使用するメリットは何...』:ダイハツ ハイゼットカーゴ

解決済みMT車で硬いギアオイルを使用するメリットは何ですか?

MT車で硬いギアオイルを使用するメリットは何ですか?ダイハツ ハイゼットカーゴ走行距離7万キロに乗っています。車検でギアオイル交換を頼んだら指定粘度より硬めのものに交換されてしまいました。エンジンが温まらないと3速から4速の入りが渋く、エンジンが温まるまでダブルクラッチで対応しています。

そこで質問ですが、

1、指定粘度より硬いギアオイルを使用するメリットは何ですか?

2、エンジンが温まるまでダブルクラッチすれば今のところ特に問題はありませんがミッション系の故障の原因にならないか心配です。今すぐ指定粘度のギアオイルに交換すべきでしょうか?

3、75W80が指定粘度でしたが75W90でも問題ないでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

指定粘度より硬いギアオイルを使うメリット…
高温でも粘度をキープしますからサーキット走行時には有効です。
街乗りに関しては特にメリットはありません。

硬い粘度でミッションをいためないか…
ギアチェンジが渋くなることはありますがミッションをいためることはありません。

75W80指定の車に75W90は使えるか…
使えますが上記のように入りが渋くなることは考えられます。

75W80のギアオイルってあまり一般的でなく、75W90を使う車の方が多いので整備工場でも後者しか置いてないところがあります。壊れることはないので75W80の車にもそのまま使ってしまうんですが、質問者の方のケースのように入りが渋くなることはあります。
ギアチェンジが渋くなる原因はミッション内部の損耗も考えられますが、車検まで問題なく乗っていてギアオイル交換後から渋くなったのであればオイル粘度が原因と考えるのが妥当ですから、車検を行なったところに言って指定粘度に交換してもらった方がいいでしょう。

回答一覧

3件中 1~3件
  • 街乗りでは利点なし。
    冬になったらもっと渋いかも。

    きちんと現状説明し、交換した主旨の説明責任を追及し、交換してもらいましょう!!
    (本人が了承してたら、できるだけ安い金額で交換してもらいましょう!!)

  • 硬いオイルは音を静かにします。
    (変化は無いですか?)
    ミッションを保護する能力も高いと思われます。

    80から90なら、故障の原因になるとは考えられません。

  • メリットは有りません。リンク、フォーク、カラーなどギヤ以外の部品に負荷が掛かりますのでマズいですね。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。