現在位置: > > > > > ちょっとビミョーだが

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『ちょっとビミョーだが』の口コミ

  • ちょっとビミョーだが

    総合評価:10点満点中6点

    投稿日:2019年4月7日

    投稿者:ふあのみ さん

    乗車形式:愛車

    メーカー・モデル:ダイハツ コペン
    グレード:セロ S(MT_0.66) (2016年式)

    総評
    ボディもエンジンも小さく、維持費が安く済む中で、気軽にオープンを楽しむ車であって、それ以外の何物ではない。

    色々言われてるが、インテリア、ボディ含め全体的な造り、足回り、乗り心地についてはダメダメなのは確実。200万なんてこんなダメ車に払えない、という意見もウソじゃなくて、もっともな話。初めての車で乗る、とかバイク替わり、ならともかく、それなりの車に過去に乗っちゃってればそんなのはちょっと乗ればすぐにわかるレベル。所詮すべてが”軽だから許せる”もしくは、”ちょっと雰囲気出してみました~”レベルでしかない。

    それでも、この車でのオープンエアーはもうひたすら「最高、至高」。これは屋根を開いて走り出した瞬間に分かる、「あ、これヤバい」。それを感じたら買い、分からないなら買う意味がない。

    こんなに小さくてかわいいのに「孤高の車」です、コペンという車は。
    満足している点
    ・親しみやすいエクステリア。
    ・気軽にオープンに出来るアクティブトップ。
    ・オープン時のこれ以上のない至福の開放感。これの一択で購入したぐらい。これはS660にもロードスターにもなかった。外車のオープンカーで「まるでゴーカート」とかうたってるのがあるが、コペンに乗っちゃうと「ハァ?これのどこがゴーカート?こんなゴテゴテして、これじゃ”戦車”じゃんw」と思うぐらい全く違う。
    ・低い視点。
    ・小さくて軽いことは良いことだ。
    ・加速が自分視点で良い。
    不満な点
    ・エクステリア、インテリアともに200万オーバーの車とは思えない部分がありすぎ。好きじゃなければ絶対買えない。
    ・タッチの悪すぎる昭和時代的なブレーキ。最近の車はカックンブレーキが多いので、そのイメージで踏むと止まらない止まらない、どこまで行くのだろうって感じ。しかも軽いためかすぐにABSが効くのも微妙。ABSがすぐ効いちゃうからわざわざこういうタッチなのかも。
    ・剛性が足りないとか、風の巻き込みが酷いとか、いかにも昔ながらのオープンカーらしい欠点をすべて持っている(ある意味「味」ともいえる部分だが)。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)