現在位置: > > > > 新型モデルのカタログ情報

シトロエン ZXブレーク 新型モデルのカタログ情報ページ

シトロエン ZXブレーク 新型モデル

シトロエン ZXブレーク 新型モデルのカタログ画像

快適な乗り心地を生み出すシトロエンらしい一台

ロングホイールベースのシトロエン、という定理はコンパクトモデルにおいても同様だ。AXとBXの間を埋めるモデルとして1991年に登場し、後のプジョー306とコンポーネンツを共有するZXもまた、全長4m強にもかかわらず2540mmという長いホイールベースをもつ。広い室内、快適な乗り心地を生み出すシトロエンのポリシーであった。デビュー当初は5ドアモデルのみで、これはシトロエンとベルトーネによる合同デザインであった。BXよりも重い車重はシトロエンの弱点であったボディ剛性を格段に高めた結果だ。後に3ドアクーペとワゴンのブレークが加わっている。パワーユニットも当初の1.4L、1.6L、1.9Lの3本立てから徐々にバリエーションを増やし、1.8Lや2Lモデルなどが設定された。特に1992年に登場した3ドアクーペ16Vは2Lの直4DOHC16バルブユニットを搭載。155psのパワーを5速マニュアルで引っ張ると最高速度は220km/hに達するという。日本へは1992年から導入され、様々な排気量の3ドアクーペ、5ドアハッチバック、ワゴンが流通した。(1995.3)

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

軽・コンパクトカーランキング

carview!マイカーページ

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

他とは違う“洗練”のディーゼル アウディ Q5 TDIに乗った

2018年ミニバン販売台数No.1!日産セレナが選ばれる理由とは?

シトロエン ZXブレーク 1997年1月一部改良 グレード一覧

歴代 表の見方 表の見方
グレード 1.8(AT)
比較 比較表に追加
税込価格 新車価格 238.0 (税抜)万円
基本情報 発売年月 1997年1月
駆動方式 FF(前輪駆動)
車両形式 E-N2LFW
トランスミッション 4AT
エンジン区分 ガソリン車
寸法・重量・その他 全長×全幅×全高 4260×1690×1470mm
室内長×室内幅×室内高 1800×1410×1150mm
ホイールベース 2540mm
最低地上高 170mm
車両重量 1140kg
乗車定員 5名
シート列数 2列
ドア数 5枚
グレード 1.8(AT)
エンジン 種類 直列4気筒OHV
エンジン形式 LF
過給器 なし
総排気量 1761cc
使用燃料 ハイオク
燃料タンク容量 56L
性能 燃費 -
最高出力 100ps(-kw)/6000rpm
最大トルク 15.6kg・m(−N・m)/3000rpm
パワーウェイトレシオ 11.4kg/ps
最小回転半径 5.4m
動力伝達・走行装置 タイヤ 175/65R14
ブレーキシステム(前) Vディスク式
ブレーキシステム(後) ドラム式
サスペンション(前) ストラット式
サスペンション(後) -

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー