現在位置: > > > > > プジョーやシトロエンの中古車の値落ちが激しいの...

『プジョーやシトロエンの中古車の値落ちが激しいの...』:シトロエン DS5

解決済みプジョーやシトロエンの中古車の値落ちが激しいのはなぜですか?

プジョーやシトロエンの中古車の値落ちが激しいのはなぜですか?非常に割安感があるので、シトロエンのC4か 少し奮発してDS5の購入を検討しているのですが やはり故障の頻度が高かったりするのでしょうか?

ベストアンサーに選ばれた回答

先代C4のオートマは悪名高きAL4です。しかし私はこのAL4搭載車に2台18年乗り継いでいますが、ノートラブルです。
ただ、先代C4ですが、リモコンキー?が壊れた時は取寄せで5ヶ月くらい掛かりました。本国にも在庫がなく、製造するにもある程度のロットがまとまらないと作ってくれないという話でした。
ドアミラーも国内に在庫が有りませんでしたが、これは1月くらいで取寄せ出来ました。
やはり気持ちと生活にゆとりがないと厳しいです。
その辺でゆとりがある人にとってはとてもいい車です。

回答一覧

11件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

  • ただ、中古車としての需要が低いからですよ。

    人気の低い理由として、購入後の維持費がかかるというのが一番でしょうね。
    外車があまりお金をかけずに楽しめるのは新車保証があるうちだけです。
    だから、外車は新車購入して3~5年くらいで手放して乗り換える人が多いんですよ。

    なので奮発して買うような層にはそもそも外車は向いてないでしょうね。
    だって外車の場合は新車で買うのが一番得ですから。

  • 中古車が安いのは、売れないからです。市場価格は消費者が決めます。故障の頻度は、メーカーではなく、車によります。故障を気にしていたら、車に乗れませんよ。神経質になるなら、やめたほうが良いですね。でもフランス車に乗っている者としては、金をいくらかけても乗る価値はあると言いたいですね。

  • 確かにPSAも部品交換が多く発生します。でも、ドイツ高級2ブランドと比べれば格段に安いです。メンテナンスしっかりやり続ける感覚を覚えれば、プジョーやシトロエンの車は走らせて楽しく飽きませんよ! 車に対する価値観が変わります。唯我独尊の楽しさですね。
    (古いオートマはちょっとヤバいです。)

  • 国産車は性能が落ちても、とにかくメンテナンスフリー重視で設計。欧州車は必要なメンテナンスは行いつつ性能を維持すると言う考え。
    なのに、必要なメンテナンスをせずに乗りまくって、他の部分まで壊したり、メンテナンスせず異常がある状態で売り飛ばす人が多いです。
    まともなフランス車の中古車を買っても、車検はとにかく通すだけで点検もせずに乗り続け、壊れた壊れたと騒ぐ。
    ドイツ車はディーラーも多く情報も多いですが、日本でフランス車はマイナーですから、その点不利ではあります。
    そもそも、欧州ではディーゼルのマニュアルトランスミッション車が多く、ガソリンのオートマチックは特殊な車両です。
    最近になって、ガソリンエンジンAT車に本腰を入れ出したといっても過言ではないです。
    そんなわけで、旧型の中古車価格は安くなります。
    PSAもルノーも2010-2012年以降が無難といえば無難です。

  • フランス車に限らず、最近の輸入車全般に言えることですが、故障の頻度は、そこまで多いわけではないです。
    ただ、補修部品の寿命が国内メーカーの車の半分以下で、値段は同じ位かやや高いのです。
    例えば、ブレーキディスク等は、国内メーカーなら一般的に10万キロ位持つと言われるのですが、輸入車だと4万キロ程度で交換する状況になると言われています。
    つまり、こうした消耗品関係のメンテナンス費用が国内メーカーの車の倍以上掛かるので、敬遠されるのです。

  • 最新のフランス車は国産のアイシン製ATになったので安心ですが
    その前のモデルはATが弱く故障が多いです。
    この辺のトラブルだと走行できなくなったりしますし高額修理になります。

    まあフランス以外の外車もそうですが新車6年目あたり以降パーツ交換や修理頻度が多くなってお金と時間かかるようになるのでメーカー保証も5年あたりまでなのでそれ過ぎた外車の中古は値段が安くなります。
    国産ではあまり無いような部分の交換パーツもあるので。
    もちろん個体事でアタリハズレもあり故障症状出ない物もあるので、その辺を承知で安く外車かって楽しんでる人もいますけど?

    まあ国産車のような比較的交換も少なくノーメンテで使える感じで買うならやめた方が良いです。

  • 故障頻度は、国産に比べれば格段に、その他輸入車に比べても多少多いような気はします。まあ、新しければそんなに気にすることはないですが、割安感があるような年式だと少々覚悟は必要です。
    それと、リスクはやはりディーラー網が貧弱なことですね。都心などで近所にディーラーがあれば問題ないですが、田舎だと苦労します。一般整備工場は断られたりしますし。

  • フランス車は好きで乗る人多いですね。
    中古車を購入となるとやはりトラブルが気になるところで
    ネットの噂とかで購入を控える人が多いのは確かです。
    なので中古車相場もかなり低くなりますね。
    故障頻度に関してはさほど多くはないですよ。
    下手するとBMWやメルセデスと変わらないかそれ以下の場合もあります。
    中古車の台数の違いでトラブルの多さも変わってくるとは思いますが・・・
    各種樹脂パーツを使っている事が多いので
    それの破損(パワーウインドウや水回り)が多く見受けられますね。

  • たしかに輸入車を選ぶ場合、大多数の人はドイツ車を選ぶ傾向が強いため、フランス車は少数派になります。
    ですので、ディーラーおよび専門修理工場もなかなか多くはなく、便は良くないため、どうしてもあえて選ぶ人はフランス車のデザインであったり、独特の乗り心地、優雅さなどを求めて選びますがやはり人気のある車ではないため市場的には不人気車となり相場はやすいです。
    故障に関しては輸入車としては標準的ですが、国産車と比べてはいけません。

    なので、フランス車のあのデザイン等を好む人には日本はとてもよい国になります。
    私もC2に乗っていたこともあり、周りにC5、サクソ、クリオにのっている友人いますが、皆とても気に入っています。
    特にシトロエン特有のスフィアを使ったハイドロの乗り心地は病みつきになるそうです。

  • 中古車の値落ちが激しいのはなぜですか?

    日本の気候に対して
    耐久性のある
    部品を使用していないため

11件中1~10件を表示

2ページ [先頭前へ12次へ最後]

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ブランドの美点が凝縮されたSUV Audi Q2

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

みんカラサーキットチャレンジ ♯8 ヴィッツGRMNでもてぎを攻略

新型タント 利便性の向上と車内の動線変化に驚いた

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

ネットで選ぶワンランク上のあんしん中古車

みんカラユーザーが酔いしれた 最新のアルファ ロメオの世界とは?

pitte

Array

マイカー登録はこちら

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

中古車シトロエン DS5アクセスランキング
  1. 1位 シック
    シック
    848,000円(千葉)
  2. 2位
    シック
    1,446,000円(新潟)
  3. 3位
    シック
    2,480,000円(兵庫)
  4. 4位
    シック
    2,380,000円(奈良)
  5. 5位
    シック
    999,000円(神奈川)

※2019年11月13日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)