現在位置: carview! > カタログ > シトロエン > C5 > 口コミ・評価一覧 > 体にやさしく運転の仕方が変わる ゆったりと運...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『体にやさしく運転の仕方が変わる ゆったりと運転したい方には最上のクルマ。マナーの悪いクルマと遭遇しても泰然としていられる。空気バネとよくできたシートで』の口コミ

  • 体にやさしく運転の仕方が変わる ゆったりと運転したい方には最上のクルマ。マナーの悪いクルマと遭遇しても泰然としていられる。空気バネとよくできたシートで

    総合評価: 5.0

    投稿日:2007年2月2日

    投稿者:- さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:シトロエン C5
    グレード:V6 エクスクルーシブ(AT) (2001年式)

    総評
    体にやさしく運転の仕方が変わる
    ゆったりと運転したい方には最上のクルマ。マナーの悪いクルマと遭遇しても泰然としていられる。空気バネとよくできたシートで、腰痛持ちがもっとも安心して運転できるのではないか。高齢者からは間違いなく喜ばれる。信号GPにこだわらず、山道ではタイヤを鳴かさず、高速では200キロ以上出さない人の選択肢としてはかなり有力。すべてコンピューター制御なのでROMの書き換えで車高ダウンと減衰力アップを試した。ハンドリングがクイックになり安定性が増したが、乗り心地が悪くなったのでデフォルトに戻した。いろんな意味でドイツ車と対極にあるので、完璧主義者や見栄っ張りには不向き。できればディーラーから1時間以内の方に。
    満足している点
    ・ハイドロは石畳や融雪装置の上を走るとその特徴がわかる。タイヤだけが動いてボディはまったく揺れない。段差や大きな窪みではそれなりに伝わるが、ズシンではなく、まろやか。衝撃にフィルターにかけた、という感じ。
    ・サスのスポーツモードでは、Uターンでもロールせず、接地感も十分。前輪荷重が大きく、峠道でもボディの大きさの割に俊敏に回頭する。したがっていざという時にも安心して飛ばせる。
    ・Fウインドウが平面に近く、広く、開放感がある。6ライトで後席も明るく、圧迫感はまったくない。
    ・広大でフラットなトランク。ヘッドレストはそのままでたためるRシート。ノッチセダンに見えるハッチバックは、非常に使いやすい。
    不満な点
    ・ボディ剛性は高いがハッチバックのため、強いねじれを受けるときしみ音が出ることもある。
    ・いつもの坂道を登るとき、ギア比が2速では高過ぎ、1速は低すぎる。マイナー後の6速ならいいかも。いったん1速まで落ちると、3千回転を超えないと2速にアップしない。
    ・オーディオリモコンやオートクルーズなどの押しボタンスイッチの動きが悪い。
    ・エンジンがあまりにも普通。急加速したくてもできないのであきらめている。
    ・クルマ自体の短所ではないが、ディーラーにパーツの在庫はまずない。
    ・他のレビューで故障のことがかなり感情的に書かれている。気持ちはわかるが、壊れた!はレビューにふさわしくないのではないか。個体差があるだろうし…。フランス車オーナーは自車の故障を披瀝し、ドイツ車オーナーは知らない振りをする傾向にあるが、それがますますイメージを拡大していると思う。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする