現在位置: > > > > > 洗練されたアメリカンマッスル Value f...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『洗練されたアメリカンマッスル Value for Money!!』の口コミ

  • 洗練されたアメリカンマッスル Value for Money!!

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2016年8月20日

    投稿者:Don Johnson さん

    乗車形式:愛車

    メーカー・モデル:クライスラー 300
    グレード:300 SRT8_RHD(AT_6.4) (2015年式)

    総評

    素性がよくできている熟成のLXに、SRTチューニングを搭載し、かつ、快適&安全装備テンコ盛りであることを勘案すると、とにもかくにも Value for Money だ。ある意味絶妙な価格設定なのではないか。メーカー(FCA Japan)がもっと頑張れば、相当売れるのではないかと思うのだが、オーナーとしては数が少ない希少性を維持したいと思ったりする。時代を逆行しているHEMIかもしれないが、大排気量NAエンジンの気持ちよさは失いたくない快楽だ。LXとしては最後になるかもしれないし、マセラティのギブリと統合されるという噂もあるなか、洗練されたアメリカンマッスルの魅力は代えがたいものに昇華していく。購入をご検討されている方には是非お勧めしたい。
    満足している点
    スタイリング:マイナーチェンジでよりダイナミックになった。SRTは若干車高が落とされている。ボディのプレスラインは部分と全体でよくデザインされているし、運転するに見切りが良い。特にリアのスタイリングは相当に良い。細かいところでは、現在における流行は概ね織り込まれている。サイドマーカーはフェンダーアーチについていて、国内基準の無碍なサイドマーカーの後付けはない。アンテナはシャークになっている。国内SRT仕様は、海外仕様と相違してメッキモールを排したブラック仕様となり、より締まっている。
    最新の安全装備がテンコ盛りだ。ACC:アダプティブクルーズコントロールはSTOP/GOもついて便利で料金所手前の渋滞には便利だ。レーンキープアシストは、自動運転が出来てしまうのではないかというくらいにハンドル操作をしてくれる。試しに手放し運転をしてみたら、ハンドルを握れと注意された。

    前面衝突回避支援も有効だ。暗がりから自転車が出てきり、首都高で前車が急ブレーキした際にも感知して警告とともにブレーキアシストをしたりと納車以来僅かな期間で助けられた。自分が認識してブレーキ操作すると同時かやや速い。これは心強い。コーナーセンサーも標準で大柄なボディであるがぶつけることはないだろう。
    装備面では、快適系のあらゆるものがついている。パドルシフトはもちろん、カップホルダーには温冷機能まである。シートクーラーは自動で作動するので、夏どきはしこぶる快適だ。大型液晶のクラスターも日本語化がきちんとされていて(唯一燃料が少なくなると”低”と表示されるのは笑うが)燃費表示も Km/Lなのは良い。
    特筆したいのは、SRTに搭載の、HARMAN and Cardonのオーディオだ。これは抜群に良い。人生で購入した車についてるオーディオで最高に良い。19個もスピーカーがついているだけの音がする。HDDもDVDも無いが、Bluetouthとの連携で iPhone のライブラリが聞けるだけで十分だし理にかなっている。
    室内の造り・クオリティはすでに欧州水準ではないか。世の中には欧州製を中心に室内クオリティの高い車が数多くあるが、軒並み300より高い。ものによると倍くらいする。価格に照らせば十分以上のクオリティと言っていいだろう。2008年のダッジ・チャージャーに比較すれば各段に良くなっている。助手席の足元奥など、見えないところの造りこみも良い。FIATの血が入ってなのか、ポルトローナ フラウ"フォリーニョ"レザーインテリアトリムとかいう上質な革がダッシュボード他に貼り付けてある。
    HEMIでSRTチューニングで、ブレンボがついてて、HARMAN and Cardonまでついてて、それでいて新車価格が750万強、ノーマルの約200万増しというのはもはや何かの間違えのバーゲンセール以外の何物でもない。
    300 SRTは、USでは販売されておらず(SRTのセダンはチャージャーにしているらしい)オーストラリア中心、あとは中東~欧州がメインターゲットのようで、このためか右ハンドルの造り込みが抜群にいい。海外の試乗レポートをみると、手に入らないアメリカ人ざまあみろみたいなことを言ってるやつもいる。新車並行で入れる意味が無くなっていると思われる。
    不満な点
    概ね満足であるが、カーナビだけは困ったちゃんだ。機能は最小限で自分には十分だが、地図データが古いのと地図画質がいまいちだ。(山手トンネルの渋谷から南を走ると迷う)熟知した道を走ると、ありえない道筋を指示したりとナビそのものにも不安がある。ネビゲーションの音声が後ろから出るのだが、音量調整がうまくいっておらず聞きづらかったり大きすぎたりだ。Uconnect はよくできているが、国内では使えない機能が多く、もったいない。ヴォイスコントロールがついているが、何ができるのかマニュアルにも詳しく書いてないし、エアコンの温度調整ができるとあるが、発音が悪いのか認識に難あり、そんなことしている間にパネルのボタンをPUSHしたほうが遥かに速い。(だいたいコマンド入力するのにハンドルのボタンを押す必要あるのだし)また、本来装備されているハズのTPMS機能が 国内基準を通せずVOIDされている点は、努力不足だ。
    あとはアクセルペダル。ブレーキとの段差が大きく取り過ぎていて、”スポーティ”な運転に向いていない。(なのでDIYで嵩上をした)

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)