現在位置: carview! > カタログ > シボレー > アストロ > レビュー・評価一覧 > アメ車らしさが残る車種+マフラー交換で心地良...

シボレー アストロ 「アメ車らしさが残る車種+マフラー交換で心地良いサウンド??」のレビュー

チョイ悪シバ犬~オヤジ チョイ悪シバ犬~オヤジさん

シボレー アストロ

グレード:不明

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
5
乗り心地
3
燃費
5
デザイン
5
積載性
3
価格
3

アメ車らしさが残る車種+マフラー交換で心地良いサウンド‼️

2021.2.27

総評
デザイン的には、古い車種だけどマッタリと運転する車で、カスタム次第で色々楽しめる左ハンドルのアメ車です。
メンテナンス次第で、良くも悪くもなる大人の遊べる車…
長く乗るには、メンテナンス(消耗品交換)すれば、愛着が出る程の良い状態にもなる。
満足している点
マフラー交換でアメ車らしさのドロドロサウンドが楽しめる。
特に、直管(消音器無し)にするとOHV独特のサウンドになり300メートル手前でも、走行音が聞こえましたね、でも近所迷惑になりがちです(エンジンが掛かる時の音が凄い事に‼️)。その後、EXISマフラー、エアロレス、多種フルエアロ、ローダウン、ハイルーフ等色々な仕様で遊べる車=1/1サイズのカスタムが楽しめる車…
不満な点
ハンドルの遊びが大きいが慣れてしまえば、何とかなる。
車重が有るので、国産車並のブレーキ性能は無しだが、カスタム次第で変化する車です。
デザイン

5

カスタム次第で色々楽しめるアメ車で個性が出せる、角張ったデザイン、FR駆動のミニバン…
未だ未だ、カスタムパーツが有り、長期に渡り楽しみながら、乗れる車‼️
走行性能

5

ROMチューン+マフラー交換+ハイオク仕様でパワフルですね。路面がチョット荒いとホイルスピンする位のパワーが有る、燃料タンクが大きいので、高速走行でMax約1000km 程度のロングドライブが出来るので、マッタリした運転が楽しめる。
乗り心地

3

ビルシュタイン+ローダウンにて足回りガチガチに固めで、リア側スタビライザー取り付け、コーナーでの踏ん張りについて満足、ドリンクは中身が飛び出してしまうのでキャップ付きは必須で、躍ねまくり=固めた代償‼︎
積載性

3

8ナンバーだけど3列目シートをフラットにすると以外に多く詰め込める。
シートを外してしまうと、整備不良扱いとなるので注意。
燃費

5

ROMチューン、マフラー交換、ハイオク仕様でも
市街地 平均6km 高速10km
燃料タンク Max 110L(96年式)
市街地 約600km 高速道路 約1000km
燃料費は1回の給油量(80〜95L)で1万円〜1万5千円位覚悟の心構え必要‼︎
但し、96年式以降レギュラー仕様
ハイオク仕様へ変更で、異なりますね。
価格

3

当時の車両本体価格 当時の価格で498万円
税込みだと550万円位
故障経験
リアデフのギア異音でギアASS交換(10年目)
走行中に突然燃料ポンプ寿命(国産ポンプ改造取り付け)
燃料タンク交換(外装錆びによる劣化)
ラジエーター交換(8年毎)
セルモーター交換(2017〜2020迄 5回交換品不調)
オルタネーター交換(最初はショップ→自前対応)
フロントガラス雨漏り外装パテ劣化によるもの
ほぼショップ作業だが殆ど劣化によるものが多い。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

シボレー アストロ レビュー・評価一覧

マイカー登録
シボレー アストロ 新型・現行モデル