『一生に一度は!で、乗って正解でした。 キャデラックとしての押し出しの強さがあり、かつ、スタイリッシュで、全体的な存在感としてはセルシオよりも十分に勝っ』 キャデラック セビル の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > キャデラック > セビル > 口コミ・評価一覧 > 一生に一度は!で、乗って正解でした。 キャデ...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『一生に一度は!で、乗って正解でした。 キャデラックとしての押し出しの強さがあり、かつ、スタイリッシュで、全体的な存在感としてはセルシオよりも十分に勝っ』の口コミ

  • 一生に一度は!で、乗って正解でした。 キャデラックとしての押し出しの強さがあり、かつ、スタイリッシュで、全体的な存在感としてはセルシオよりも十分に勝っ

    総合評価: 2.0

    投稿日:2009年7月13日

    投稿者:- さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:キャデラック セビル
    グレード:STS(AT) (2002年式)

    総評
    一生に一度は!で、乗って正解でした。
    キャデラックとしての押し出しの強さがあり、かつ、スタイリッシュで、全体的な存在感としてはセルシオよりも十分に勝っていると思います。メカは、アメ車であるということを考慮すると、とても良く出来ていると思いますが、国産車やドイツ車と較べると今、二歩でしょうか。
    全体的に、中古ならば非常にリーズナブルに、いわゆるアメ車(トルクフルな加速&適度に柔らかい乗り心地)を存分に満喫できて、かつ、メカもそこそこ安心できるベストバランスなアメ車だと思いました。
    満足している点
    ・トルクフルな加速&加速時のドルドル音
    ・乗り心地が当方にぴったりと合い、フワンフワンせず、適度に柔らかい
    ・リアの連続したLEDストップランプは、最高にかっこよい(球切れも起きず)
    ・高速時の直進安定性
    ・高速燃費(10km/lを超える)
    ・後部座席は、静粛性が高く、振動も前席よりはるかによい
    ・内装は、王道の豪華さ(全体的に安っぽいが)
    不満な点
    ・アメ車としては良いのでしょうが、メカの弱さ(購入時、4年落ち、走行19千km)
     ご参考までに、過去3年間のトラブルは以下のとおり
     ・ノーススターエンジンのコンピュータトラブルで、街中でのエンジンストップ数回
     ・機械式の立体駐車場に弱く「スタビリティシステム」に異常発生
     ・オートマをバックに入れるときのショックが大きい
       →矢奈背にATマウントの交換を推奨され、交換するも改善されず。30万円出費
     ・HIDの故障→アッセンブリー交換で20万円→町工場で何とか数万円で修理
    ・街中での燃費(4km/l)
    ・下取りの低さ(3年2万kmの走行で、購入時の1/10以下に・・・)

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする