現在位置: > > > > > やはり...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『やはり...』の口コミ

  • やはり...

    総合評価:10点満点中4点

    投稿日:2017年4月26日

    投稿者:Hiro‐X さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:キャデラック ATS
    グレード:ラグジュアリー_LHD(AT_2.0) (2013年式)

    総評
    前期モデルのATSはスタイルや2Lですが、走りなど、それほど不満に思う個所はないけど、中身の面でかなりのマイナス、USBやiPodなど使えるのだからCDしか再生できないデッキは使わないし、要らない。どうせならDVDを再生できるデッキをインストールしておいて欲しかったです。
    後は、警告やサービス表示の訳し方がおかし過ぎるのでちゃんとして欲しい。
    例えば、走行モード変更で、通常モードは普通なら「ツーリング」と表示すればいいが、「旅行」と「スノーモード」と表示すればいい物を「雪/氷」表示する。ただ、スポーツモードだけが、スポーツモードと表記する謎の訳し方。
    満足している点
    外観のいかにもと言う顔付でありながらそれなりに軽快に走りつつ、ラグジュアリー感もある所ですかね!
    不満な点
    普段使いで乗っていましたが、3年ちょっと経過して、最初の1年目でヘッドライトのレンズ不具合で交換、その際にヘッドライトブログラムなどを再インストールしてからヘッドライト起動のに約5回に3回くらいの感じでが、片方のヘッドライトがハイビーム以上に上を向くようになって、ディーラーに言っても、プログラムを再度入れ直しましたと言うだけで、直らず...。
    その後、ナビインストールが出て直ぐにインストールしたのですが、その際にセンターコンソールの内部の改造を行い、インストール出来るようにするとの事で、高いお金を払ってしてもらったが、その頃からエアコンの空調がどうも良くなくなった気がするとディーラーに言っても、これまたエアコンのプログラムデーターアップしましたと言うだけで、改善されず、2年ぐらいおかしいと言い続け、最終的に3年目後半の夏場に助手席以外暖房が出るようになった...温度センサーなど色々交換、センサー温度差+-12度の誤差が発生していたらしいが、直っても+-3度はあると...。誤差有り過ぎだろ!!
    結果、正規ディーラーが完全にメンテナンスしきれないし、サービスランプの表示が出ても、翻訳がおかし過ぎて、何を差しているのか分からないなど、売っている車を把握しきれていない。取りあえず、プログラムを入れ直せばと思って対応して、触らなかった最初だけ問題がおきずプログラムを入れ替えなどし始めてから色々とおかしくなったし、正規デーラーがあまりにもカローラを扱う様な対応でかなりの不満。
    そりゃー扱っている車の中では、安い車でしょうが、車両460万するのを雑に扱われてもね!
    最終的に違う正規デーラーで直しましたが、そこでもアメ車はそんなもんです。多少の不具合は有ります。完璧は求めない方がいいみたいな感じでした。
    ので、全部直ったとのことなので、売り飛ばしました!

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)