新車価格(税込)

363.0407.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

305.0345.0万円

中古車を検索

グレード情報ドルフィン

歴代モデル1件ドルフィン

マイナーチェンジ一覧1件2023年9月〜デビュー ドルフィン

専門家レビュー2件ドルフィン

所有者データドルフィン

  • グレード所有ランキング上位3位

    1. ドルフィン ロングレンジ_RHD
    2. ドルフィン_RHD
  • 人気のカラー

    1. グレー
  • 男女比

    男性
    84.0%
    女性
    11.3%

    その他 4.5%

  • 人気の乗車人数

  • 居住エリア

    1. 関東地方 57.5%
    2. 近畿地方 10.0%
    3. 九州・沖縄地方 7.5%
  • 年代

  • 年収

車両データと所有者データの数値はマイカーデータとPayPayカードのデータのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車相場 BYDドルフィン

平均値を表示しています。

BYDドルフィン

BYDドルフィンの中古車平均本体価格

327.0万円

平均走行距離2,941km

買取情報ドルフィン

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

このクルマについて ドルフィン

2023年9月

■2023年9月
BYDの日本法人であるBYDオートジャパンは、まったく新しい電気自動車(EV)「ドルフィン」を2023年9月20日に発売した。

今回導入された「ドルフィン」は、同社の日本発売モデル第2弾となる電気自動車だ。ボディサイズは全長4290mm×全幅1770mm×全高1550mm、ホイールベース2700mmのコンパクトサイズで、最小回転半径は5.2mとアナウンスされている。

グレード構成は、最高出力95PS(70kW)、最大トルク180Nmのモーターを搭載して、バッテリー容量が44.9kWh、WLTCモードの一充電あたりの航続距離が400kmの「ドルフィン」と、最高出力204PS(150kW)、最大トルク310Nmで、バッテリー容量が58.56kWh、WLTCモードの一充電あたりの航続距離が476kmの「ドルフィン ロングレンジ」の2種類。両モデルともに、車両から電気を取り出すV2LとV2Hに対応している。

ADAS(先進運転支援システム)では、同一車線内走行支援のナビゲーションパイロットや死角をサポートするブラインドスポットインフォメーション、自動緊急ブレーキシステムなどを両モデルともに標準で装備。さらに、ドライバー注意喚起機能や幼児置き去り検知システム、誤発進抑制システム、フロントクロストラフィックアラート、フロントクロストラフィックブレーキといったアクティブセーフティ機能を備えている。

デザイン面は、イルカのような丸みを帯びたボディラインと、イルカが海面から飛び出てくるときの躍動感を表現したという2本の大胆なウエストラインが特徴だ。インテリアは、滑らかで広がりのある曲線でデザインされていて、なだらかに起伏を繰り返す穏やかな波を連想させるダッシュボードや、イルカのフィンをモチーフにしたドアノブなど、遊び心が散りばめられている。

ボディカラーは「ドルフィン」が単色の全3色、「ドルフィン ロングレンジ」は2トーンの全4色をラインナップしている。

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。