現在位置: carview! > 新車カタログ > ブガッティ(BUGATTI) > みんなの質問 > メルセデス・ベンツは、今はメルセデス・ベンツ...

ブガッティ のみんなの質問

解決済み
回答数:
2
2
閲覧数:
48
0

メルセデス・ベンツは、今はメルセデス・ベンツ・グループAGの子会社かつ、ブランドですよね?

以前は、ダイムラークライスラー社だった時期がありましたが、クライスラーをサーベラスに売っぱらったと記憶しています。
その後はダイムラー・ベンツ社になったかなと。

今は、ダイムラーを外してしまいましたね。
旗艦ブランドである、メルセデス・ベンツのネームバリューを強調したのでしょうか?


また、フォルクスワーゲンAGですが、
こちらも、傘下にアウディやらベントレーやら、
ブガッティやポルシェ、ランボルギーニ、
など持っていて、世界最大ですが、

大衆車であるフォルクスワーゲンが
売れる(た)から高級車からスーパーカーの
ブランド(子会社)も買収していけたという
ことでしょうか?

ランボルギーニとAUDI R8はほとんど
兄弟カーと聞いたこともあります。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

ベストアンサーに選ばれた回答

ポルシェ家とピエヒ家が持ち株会社としてポルシェ自動車を介してVWグループをほぼ所有しています。
自動車製造のポルシェ博士会社はVWの傘下ですが、VWグループ自体が2つのファミリー(ピエヒ家はポルシェ博士の娘婿の一族)の手の中に有ります。
BMWもクバント家(ベンツを所有していた時期もあった)のファミリー所有会社です。
欧州の企業は財力の有るファミリーの所有企業が多いのが特徴です。
LVMHなども同じです。
世界中の損害保険会社の再保険を引き受ける英国のロイズは確か、12人ほどの個人資産で運営されています。
欧州には基本的に相続税が有りませんので、金持ちはずっと金持ちで居られます。
フォーブスなどの資産家ランキングに出てこない深~い闇の世界です。


現在のメルセデスは中国企業が筆頭株主です。(連結対象にはならない程度の株数です)
これは欧州型と言うよりもより米国型や日本型に近い形態です。

その他の回答 (1件)

  • ダイムラー社とベンツ社。
    この2社が合併し誕生したのが『ダイムラー・ベンツ社』になります。
    この際、ダイムラーの自動車に付けられたブラント名『メルセデス』とベンツ社の自動車名『ベンツ』とを組み合わせられ『メルセデス・ベンツ』というブラント名が2社の合併と同日に商標登録されます。

    クライスラー社と合併した際に『ダイムラー・クライスラー社』となり、クライスラーを売却後は『ダイムラー社』です。

    そして2021年に『メルセデス・ベンツ社』に社名変更(同時にメルセデス・ベンツグループAGという持株会社を設立し、その子会社となる)します。

    >>メルセデス・ベンツのネームバリューを強調したのでしょうか?

    そうでしょうね。
    日本でも、かつて富士重工業のブランドであった“SUBARU”が今は社名になってます。
    古くは松下電器が“ナショナル”と“Panasonic”を使い分けていましたが、いつかは整理する必要があると創業者自身が語っており、2008年に『Panasonic』に社名変更してます。

    フォルクスワーゲン(以下VW)社は、元はポルシェ社が筆頭株主でした。
    ポルシェ社が経営不振に陥った際にポルシェ社の株を買い増しし最終的にはポルシェ社を買収します。

    VWが売れたから他を買収したというより、他のスーパーカーメーカーが経営不振に陥った際に、救済的に買収してきたという方が近いかもしれません。

    アウディRS8とランボルギーニウラカンは兄弟車です。
    他にも、VWトゥアレグ ポルシェカイエン、アウディQ7も兄弟車です。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の
「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

あわせて知りたい

ブガッティのみんなの質問ランキング