現在位置: carview! > 新車カタログ > BMW(BMW) > X4 > ユーザーレビュー・評価一覧 > トルクフルなディーゼルエンジンが魅力の!BM...

BMW X4 「トルクフルなディーゼルエンジンが魅力の!BMWX4!」のユーザーレビュー

輸入車のカスタム好き 輸入車のカスタム好きさん

BMW X4

グレード:xドライブ 20d Mスポーツ_RHD_4WD(AT_2.0) 2021年式

乗車形式:試乗

評価

4

走行性能
5
乗り心地
5
燃費
-
デザイン
5
積載性
4
価格
3

トルクフルなディーゼルエンジンが魅力の!BMWX4!

2022.4.8

総評
去年マイナーチェンジしてからかなり経ってしまいましたが、X3に試乗、Ⅹ4の外観をじっくり見てきました。

外装やラゲッジスペースは異なりますが、基本的には変更点は同じはずなので。

現在の売れ筋は電気自動車のⅰX3ということですが本当なのでしょうか?
実際、ⅰX3は街中でたまに見かけます。
2025年には大半の車種を電動化すると明言しているBMWですが、現在の動きを見るとあながちウソにも聞こえない勢いですね。

電気自動車の加速も楽しいですが、ディーゼルエンジンもまだまだイケています。
満足している点


主に大きく変わったのはインテリアでシフトレバーも現行のモデルに採用されている小ぶりなものになりましたね。



ドアトリムまわりはセダン、クーペよりも上質です。

不満な点


欲を言えばライトのスイッチやディスプレイもX5に近いものにして欲しかった?

BMWのインテリアはどれも似たり寄ったりですが、前期のデザインが残ってしまっているのは少し残念・・・
デザイン

5



個人的にはx4のデザインは好きです。
街中で見かけるのもX4やメルセデスGLCクーペのほうが多く、好きな人が多いのだろうと思われます。

あとは、クーペタイプのSUVは多くありますが、国産車にはないデザインなので人と被りにくいという部分を狙って購入する人も多いのかもしれません。

マイナーチェンジなのでそう大きく変わっていませんが、インテリアは大きく変わっており、最近の縦長グリルが嫌いな人はこれはこれで満足できる人はできると思います。
走行性能

5


搭載されている2リッターディーゼルはBMWらしい低回転からストレスのない加速を見せてくれます。静粛性も高く、上質かつ、軽いハンドリングはSUVタイプとは思えないほど。
乗り心地

5

硬すぎず、柔らかすぎない上質な乗り心地です。
BMWの車は重量をあまり感じないハンドリングですが、直線安定性にも優れていて安心感があります。
積載性

4



X3に比べれば積載性は劣りますが、これだけあれば十分かな?と思えるラゲッジスペース。

スタイルの好みで決まると思うので、まあここは妥協する人は妥協するのでしょう。

燃費

-

価格

3

価格は総額で900万円前後なので、お高いですね・・・マイナーチェンジなことも手伝って、より高く感じます。
今後、Xモデルは電気自動車になってしまうのか?それ次第ではガソリンエンジンやディーゼルエンジンの車に乗れるのも最後?

現在、国の補助金が受けられる電気自動車に分があり、エンジン車と電気自動車で価格の逆転が起きています。(表記上は電気自動車が高いが、総額は電気自動車が安い)
故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

BMW X4 新型・現行モデル