現在位置: > > > > > BMWディーゼル秀逸!

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『BMWディーゼル秀逸!』の口コミ

  • BMWディーゼル秀逸!

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2019年9月16日

    投稿者:shijimin さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:BMW X1
    グレード:xドライブ 18d Mスポーツ_RHD(AT_2.0) (2018年式)

    総評


    自分の車史の中で1-2位の出来映えの車。ベタ褒め過ぎか??

    ACCで半自動運転的に乗っていてもちゃんとBMWを感じられ、楽しいのが不思議。いつまでも車を降りたくないあの感じはACC使っても健在。
    満足している点
    ディーゼルが秀逸。最近のBMWのディーゼルイイとは聞いていたけどここまで良いとは。8速ATとの相性も抜群。変速ショックはほぼ気が付かないレベル。

    トルクが凄くて碓氷峠の急勾配も重力あるの?くらいグイグイ行っちゃう。こりゃ凄い。

    燃費満タン法で街乗り12-14km/L高速で17km/L程度走る。メーター読みだと20km/Lだけど。高速道路を900KM走り倒して、まだ燃料メータ読みで1/4残ってた。一回の給油で1200kmくらい走るんじゃ無いのか??


    窓を全部閉めた状態だとディーゼル音はほぼ聞こえず、静粛。

    窓全部閉めてる状態で舗装路での走り出しは、グライダーが滑空しているようななめらかさ。BMWってこんなに高級車だったかな??最近の無茶苦茶良く出来てないか? これじゃALPINAの必要性も無いかも??くらい凄い。

    シルキー6って言葉があるけど、シルキークルーザーって感じか。X1でこれだとX3とかどうなっちゃうのか。

    ACCも便利。多少苦手な場面もあるけど、そういうときはSW切って交代してあげれば良い。

    マイナーチェンジ前の車だけど、デザイン秀逸。洗車して造形眺めているとコーヒー何杯でもいけちゃう。中国人に媚びた後期のデカグリルよりこっちの方が良い。


    サンルーフが大きくてイイ。キャンプの時とか寝転んでると最高。

    後席畳んで、多少工夫すると モンベルのコット(簡易ベッド)が入る。これで車中泊が無茶苦茶快適に。
    不満な点
    ランフラット19インチは路面が荒れている時や高速の継ぎ目の荒っぽいところでは、孫正義のハゲ頭のアップくらいキツイことがある。


    ピンポンピンポンアラームがうるさいことがある。

    パドルはステアリングの回転とともに回って行っちゃうので、タイトなコーナリング中に変速しようにも手が届かないことしばし。かといってとっさにシフトレバー操作してもどっち方向でギアが上がるのか下がるのか瞬時に分からないので、まごまごする。

    パドルシフトはイラネ。糞機能ですた。

    寺で買うとてんこ盛りの諸費用とオプション攻撃で車両価格に対して萎えるほど乗り出し価格が上がる。BMWは新古車買うべきだなー。

    低速でのブレーキの制動が不自然。これ、電力の回生機能とかが変に介入してるんじゃないのかな。初代プリウスのブレーキの感覚によく似てる。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)