現在位置: carview! > 新車カタログ > BMW(BMW) > 2シリーズ クーペ > 専門家レビュー・評価一覧 > FFでもBMWらしさは十二分に味わえる

BMW 2シリーズ クーペ 「FFでもBMWらしさは十二分に味わえる」の専門家レビュー ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

栗原 祥光
栗原 祥光
自動車ジャーナリスト
評価

4

デザイン
5
走行性能
4
乗り心地
2
積載性
4
燃費
4
価格
4

FFでもBMWらしさは十二分に味わえる

2022.1.25

年式
2014年2月〜モデル
総評
FFという色眼鏡がなければお買い得の1台。ディーゼルの燃費の高さは出色で、ロングツーリングに好適。
満足している点
FFとしては出色の出来栄え。以前の3シリーズと同じ大きさで、室内は広い。
不満な点
横置きFFというパッケージが容認できるか否か。BMWといったらFRという人は3シリーズとなる。
デザイン

5

エッジの効いたシャープなフェイスにキドニーグリルとBMWテイスト満載! コンパクトながら十分な存在感を示す。
走行性能

4

重厚な乗り味はBMWそのもの。ほぼ同じシャシーを使うMINIとは異なるナチュラルで洗練されたステアフィールが愉しめる。FFとしては出色の出来!
乗り心地

2

BMWらしい重厚さの中にフラットな乗り味が味わえる。
積載性

4

ゴルフバッグ2つ以上はラクに入りそうな収納。ゴルフ帰りにワインディングという愉しみも待っている。
燃費

4

カタログによると、ガソリン車で15.4km/L、ディーゼルは20.0〜21.3km/L。ディーゼルの燃費はライバル車より優秀だ。
価格

4

394万円〜673万0円。オプションはやや高めの設定だが、内容から考えると妥当と思える。
栗原 祥光
栗原 祥光
自動車ジャーナリスト
東京都出身。中央大学理工学部卒業後、電気回路エンジニアへ。30歳を前にオーディオ専門誌とタウン情報誌、同Webサイトの編集者へと転身。現在はフリーのカメラマンとライターとして、年間100台近い自動車・バイク取材のほか、モータースポーツや各種イベントの取材を精力的に行っている。好きなクルマはライトウェイトスポーツと大型SUV。
BMW 2シリーズ クーペ 新型・現行モデル