現在位置: > > > > 新型スープラはBMW製。 トヨタがBMWに丸投...

『新型スープラはBMW製。 トヨタがBMWに丸投...』:BMW

解決済み新型スープラはBMW製。 トヨタがBMWに丸投げ開発。 トヨタとヤマハとスバルにスポーツカーを作る技術はない。 今の時代はスポーツカーの独自開発が厳しい。 だからBMW製スープラ。

新型スープラはBMW製。
トヨタがBMWに丸投げ開発。
トヨタとヤマハとスバルにスポーツカーを作る技術はない。
今の時代はスポーツカーの独自開発が厳しい。
だからBMW製スープラ。などとトヨタだけが叩かれていますが。

ですがBMWもトヨタのおかげでZ4が作れているのでは。
今の時代はスポーツカーの独自開発が厳しいそうですが。
だったらスポーツカーの開発はトヨタ以上にBMWのほうが厳しいのでは。
スープラとZ4は兄弟車だからZ4も開発できたのでは。
BMWの単独ではZ4の開発はできなかったのでは。
トヨタの協力があったからZ4は開発できたのでは。

と質問したら。
トヨタの協力なんかなくてもZ4は作れた。
という回答がありそうですが。

世界最大の自動車メーカーのトヨタ(とヤマハとスバル)が単独でスポーツカーの開発ができないのに。
なぜにBMWみたいなトヨタより遙かに小さい会社が単独でスポーツカーの開発ができるのですか。

それはそれとして。
トヨタはBMWのおかげでスープラを作れたと言いますが。
逆に考えればBMWはトヨタのおかげでZ4を作れたのでは。
トヨタとBMWは持ちつ持たれつつの関係なのに。
なぜトヨタだけがBMWのおかけでスープラが作れたなどどBMWのほうを上から目線で語るのですか。

ベストアンサーに選ばれた回答

BMWがメインで開発しているから

回答一覧

7件中1~7件を表示

  • >新型スープラはBMW製
    いいえ、マグナシュタイア製です
    トヨタとBMWの注文をマグナシュタイアがまとめあげたのが
    新しいスープラ(Z4)です

    BMWを全面に出すのはネームバリューからでしょうね
    それに乗せられた人が「BMWのおかげで〜」と言っているので
    戦略的には大成功でしょうね

  • 参考にどうぞ。

    https://web.motormagazine.co.jp/_ct/17190449

    https://jp.autoblog.com/2018/10/01/toyota-supra-bmw-z4-teams-cut-ties/


    なお、生産はマグナシュタイヤー(オーストリア)への委託生産です。Z4も。

  • BMW単独で作れないことはないですが儲けは少ないでしょうねZ4はマツダロードスターのパクリですから、今の時代共同でないとスポーツカーなんて作れないですね ましてや直6なんて絶滅危惧種 BMWが持ってて良かった いろんなことでwinwinで良かったんじゃないですか

  • まず、BMWはトヨタがいなくてもZ4が作れたのでは?
    という質問ですが、答えから言えば、BMWは単独で作れました。ただし、開発し、新たなZ4は作れても販売まではいかなかったでしょう。質問者様のいう通り、トヨタが居なければZ4は発売されませんでした。と言うのも現代の車の開発費は一車種あたり100億から1000億近くかかると言われています。ここでの幅は既存のパーツを用いるかです。車体のエクステリアを作るだけなら100億でも開発できるでしょう。しかし、根幹であるプラットフォーム、エンジン、トランスミッション、電子機器全て新規で作れば何倍にも開発費は膨れ上がります。今回のスープラとZ4はプラットフォームは既存のアップデート版、エンジンも最新型ではありますが、BMWの他の車種にも載せられる物で専用開発ではありません。実際に開発に力が入れられたのはプラットフォームのアップデートとエクステリア類でしょう。これだけならBMWだけでも採算がとれるのではとも思われますが、問題はZ4という車種です。オープンカーであり趣味性がかなり高いです。つまり、数が出ないので値段を上げて採算を取るしかありません。しかし、趣味性が高いのに値段が上がればさらに売れない、なのでトヨタと共同で開発することで開発費を抑え、さらには共有する部品の数を増やしコストを抑えたのです。つまり、トヨタが居なければBMWは作れたとしても販売はしなかっただろうと考えます。なのでトヨタ無くして新型Z4はなかったでしょう。

  • 20年以上昔に。

    Z3とZ4は共通プラットフォームで開発販売されていた。

    世界戦略車❗️
    世界中のセレブが買物足車で購入した時代が有ったのがZ3、Z4。

    本物BMWはシルキー6❗️で世界の名車が多い。

    BMWは世界の固定客戦略❗️を40年前から実施しているので会社規模を縮小したままの経営。

    実力だけで顧客信頼を勝ち取っているから企業規模は無関係なのでは?

    10年後には中国車が世界1位❗️
    トヨタの立ち位置が無くなる。
    レクサスだけ残る確率が高い。

  • 確かにそうですね。BMWは市販車でノーマルであの価格で1番しっかり走る。VWのゴルフも良いけどBMWの1(だったと思います)はもっとしっかり走るみたいなインプレッション内容だったと思います。清水氏のダブルレーンチェンジとかの評価でした。
    やっぱり如実に走るって所がトヨタとしては学び取りたい何かがあるんでしょうかね?耐久性のある自動車づくりのノウハウも良いけどやっぱり走りが安全でしっかり走れる車って魅力的ですよね。今後トヨタが学び取ったものをどう生かしたトヨタならではの車作りをするかが楽しみです。
    BMWって世界のメーカーのお手本だって聞いたことが有るんですが.....。

  • 私は質問者様の意見に賛成です。お互いが協力して開発したと思ってますよ。
    世界のトヨタですから悪く言うアンチトヨタ派が多いんでないですかね?
    まだ乗ってないから何とも言えないが、86みたいな中途半端で走り屋の心をくすぐらないなんちゃってスポーツにはなって欲しくないですね。

7件中1~7件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

安全性と経済性の良バランス ダイハツブーン

pitte

マイカー登録はこちら

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

みんカラサーキットチャレンジ#2 九州・オートポリスの走り方とは?

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)