『新型330i Mスポーツの駆け抜ける喜び』 BMW 3シリーズ の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > BMW > 3シリーズ > 口コミ・評価一覧 > 新型330i Mスポーツの駆け抜ける喜び

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『新型330i Mスポーツの駆け抜ける喜び』の口コミ

  • 新型330i Mスポーツの駆け抜ける喜び

    総合評価: 4.0

    投稿日:2019年6月1日

    投稿者:KITANO さん

    乗車形式:試乗

    メーカー・モデル:BMW 3シリーズ
    グレード:330i Mスポーツ_RHD(AT_2.0) (2019年式)

    総評
    正直言ってかなり速いクルマです。一昔前のスポーツカーならサーキットに持っていっても軽くちぎってしまう実力があるだろうなと感じました。とにかく何をしても何も起きない懐の深いクルマで、シャシー、剛性、ステアリングフィール全てがどっしりとしっかりしていてまだまだ余裕を感じさせます。
    これは今後控えていいるM340iやM3を見越しているのでしょう。330iMスポーツ程度の4気筒のハイグレードレベルでは出力よりも車台が圧倒的に勝っています。

    また、今後の追加エンジンとの住み分けなのか、330iはいわゆるエンジンが主張するBMWらしさよりも、静粛、豪華、余裕というワードが相応しく、メルセデスCクラスに近い、いやむしろ方向性が似ていて、上回っている?と感じさせてくれます。

    もし、昔ながらのBMWフィールを楽しみたければ、6気筒を待ったほうがいいでしょう。
    前モデルで感じた、4気筒の雑みが一切消えていて、個人的にはちょっと物足りなくて★4です。

    満足している点
    (前提条件)
    D車試乗 2名
    街乗り15kmほど。
    幹線道路を中心としたストップアンドゴー。

    現状手に入る最高のグレードに乗りましたが、デザイン、質感、走りなど全ての面で前モデルを上回っていて、非常に上質な乗り心地、静粛性、吸い付くようなコーナリングフィールを楽しめます。私個人も前モデルのオーナーでしたので、明確に違いと進化を感じることができます。BMWオーナーとしては好き嫌いが別れるところですが、むしろメルセデスベンツのフィーリングに近くなったと個人的に感じています。

    不満な点
    何と言っても「メーター」です。私はBMWにはもう少しアナログらしさを残して欲しかったという希望があるので、この完全デジタルメーターはグランツーリスモをやっているようで、おもちゃ感が否めません。これは現在のメルセデスのラインナップもそうなので、時代ですかね。針だけアナログで動かすという手もあると思いました。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする