現在位置: carview! > カタログ > BMW > 3シリーズクーペ > レビュー・評価一覧 > パワーは無くても楽しめる!

BMW 3シリーズクーペ 「パワーは無くても楽しめる!」のレビュー

328件中60件目

ポストメン ポストメンさん

BMW 3シリーズクーペ

グレード:318Ci Mスポーツ 2003年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

パワーは無くても楽しめる!

2017.10.18

総評
「クルマと運転が好き」という人は一度は乗って欲しいと考えています。
「曲がる」「止まる」「走る」クルマの基礎とも言われるこの3要素が高いレベルでバランス取れています。

「曲がる」要素に当たるボディの剛性の高さは、町中の運転でも感じる事ができます。
交差点を曲がった時に狙ったラインをピシッと曲がる、高速道路ではくしゃみでもしない限り破綻しない直進安定性。
レジャーやドライブ(意味深)での峠道では小気味よく、でも後ろが振り回されない感覚で曲がれます。

「止まる」要素としてのブレーキ性能は、本国のアウトバーン(速度無制限高速道路)での安全性が基準値な為、ガッツリと良く効きます。
効き過ぎて日本の道路事情だと馴れるまではガッタンガッタンしたり、ダストがとても出たりと面食らうかもしれませんが……

「走る」要素は、確かに赤信号からの発進にもたつきを感じるところが有りますし、NAなのでターボ車のようなガツンとくる加速感は無いです。
ですがNA故のエンジン回転数を上げていける愉しみや、アクセルを踏んだら踏んだだけ加速して行く感覚、カタログにはない「気持ちよさ」を感じる事ができます。
高速での追い越し加速や流れに乗るための加速も問題は無いです。
ただ、室内に目を向ければ「他車に感謝の意を示すな!」という意思すら感じる場所に配置されたハザードスイッチ、スターバックスコーヒーしか許容してくれないカップホルダー、壊しそうだし壊れそうなプラスチッキーな調整用レバー類には目を瞑らなければなりません……
更に一番の欠点は(私的な憶測を多分に含みます)、他のBMW乗りや車に詳しい人に「シルキー6じゃないとか…どうしてもBMW乗りたかったんだねぇ……」と見られるかもというところです。

家族特に子供が居る人は「レジャー買い物お出迎えにこれ一台」だと、メンテナンス費用も含めておすすめ出来ないのですが、クーペという時点で趣味性が高い車種。

値段も手を出し安い価格帯ですので、「スポーティなクルマ」の入門に最適です。
満足している点
・高速道路やバイパス等の高速域での安定性
・カーブに対するクイックさ
・クルマとして纏まっているので、車高を下げるだけでもピシッとキマる
・シートのホールド性能
・後部座席が以外と広い
・トランクも広く深い
・トランクスルーにすればタイヤ4つ程度は積むことが出きる
・市街地や路地道の取り回しが楽
・排気量税金が安い(切実)
・保険料も安い(切実)
・純正同等品や社外パーツもそれなりに有り、修理コストが抑えられる(切実)
不満な点
・振動
・力加減を間違えたら折れそうな室内のパーツ
・カップホルダー
・ルームミラーの大きさ
・サイドミラー、折り畳みではなく羽上げ式
・ハザードスイッチの位置
・パワーウィンドウの位置
・室内のドアロック
・エアバッグセンサー
・外装ゴム等の経年劣化
・0キロ発進時のパワー
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

BMW 3シリーズクーペ レビュー・評価一覧

マイカー登録
BMW 3シリーズクーペ 新型・現行モデル