現在位置: > > > > > BMWの7シリーズの魅力てなんなのですか。 B...

『BMWの7シリーズの魅力てなんなのですか。 B...』:BMW 3シリーズコンパクト

解決済みBMWの7シリーズの魅力てなんなのですか。 BMWで駆け抜ける喜び。 スポーティなセダンなところがBMWの魅力だと思うのですが。ですが7シリーズみたいな巨体のセダンに駆け抜ける喜びてあるのですか。

BMWの7シリーズの魅力てなんなのですか。
BMWで駆け抜ける喜び。
スポーティなセダンなところがBMWの魅力だと思うのですが。ですが7シリーズみたいな巨体のセダンに駆け抜ける喜びてあるのですか。確かに3シリーズならコンパクトなのでキビキビした走りが可能だと思いますが。
5シリーズでもドライバーズカーとして可能だと思いますが。
7シリーズてベンツのSクラスやアウディのA8とかレクサスのLSみたいなものでしょう。
そんな大型の高級セダンのBMWに魅力てあるのですか。

と質問したら。
7シリーズはスポーツカーより高性能。
という回答がありそうですが。

ですがハンドリングに駆け抜ける喜びがあるのですか。

それはそれとして。
大きなBMWて意味があるのですか。

ベストアンサーに選ばれた回答

7シリーズを運転したことないので、あくまで個人意見ですけど、BMWの場合
短距離、取り回しの良さ、コストパフォーマンスを追求したものが1シリーズ
長距離、高速安定性、ラグジュアリーを追求したものが7シリーズ
ではないでしょうか。
それぞれの価値を対局と捉えて、1シリーズから7シリーズに少しずつ近づけて行ったものが、3シリや5シリなのだと思います。
BMWに限らずどんなメーカーでも、いろいろなコンセプトでいろいろな車種を売ってます。ハンドリングの良さは重要なファクターですが、それを極めることだけが駆け抜ける喜びとは言えないでしょう。
いずれにしろ、日本国内では7シリーズの良さを発揮できる場面が少ないとは言えると思いますが。

回答一覧

6件中1~6件を表示

  • 日本では、「金持ってんどー」って言いふらしたい人が乗る車。

    車の運転が好きな人は3、若しくは5がいいところ。

  • 13年ほど7に乗ってたけど、
    やっぱ高速道主体で遠距離を走る用途が多いと
    なかなか手放せなかった。

    街中で乗る分には取り回しも大きくて
    駐車はおろか、Uターンも鋭角に曲がるのも
    ほんと大変だったけれど、
    いざ高速道で、100km/hくらいなら
    ほぼアイドリング状態だし、
    そこから踏み込めば、超安定しながら
    ぐんぐんと加速していく。
    このクルマが本当に軽快で快適なのは
    本来150km/hからだな…とよく感じたもんです。
    数百キロ走破しても、疲労感がまるで違う。

    これも、駆け抜ける喜び、かと(笑)

    ただ、満タンで18000円ほど払ったことが
    ありますね(笑)一番高い頃。90リッター超。

    やっぱセダンはデカくなくちゃダメ。
    そして排気量は最低でも4リットルは無きゃね。

    今時はディーゼルだったり4発だったり、、
    排気量もショボくてエコとか(笑)
    そんなクルマに乗るくらいなら
    アクアでモーター走行してる方がマシかなと。
    或いは実質2シーターのスポーツカー。

    セダンってのは、ビッグセダンでなきゃ。
    ま、BMWはスポーツセダンのメーカーだけど。

  • 私がビートで子供の送りをしていた時、BM750で来ていた父兄がいまして、帰りの高速でぶち抜かれました。しかしジャンクション手前で我がビートはこれに追い付き、ジャンクション内の右コーナーで大外からぶち抜き返しました。思うにこうしたコーナーでは軽量低重心のビートのようなクルマが有利で、加えてステアインフォメーションに対する冷静な分析力などドライバーの資質が問われるのです。ジャンクションを抜けて続く直線、750は快音と共に我がビート号を置き去りにして行きました。

  • 高速を駆け抜けるよろこびd( ̄  ̄)
    っていうか、単なるメーカーのキャッチコピーでしょ、、
    真剣に捉えるものでもないと思いますよ。
    5シリーズでも昔の540、V8載せてると回頭性悪いし。
    116なんて、てんで走らんし。
    320なんて、市街地で余裕かますくせに、高速全然ダメだし〜〜
    ただ、エントリーモデルでも、トップクラスでも、シャーシ、足回りは手を抜かないところはスゴいです。

  • 乗ったことがあるわけでもなく恐縮ですが、私も同じ事を、考えてます。
    恐らく、BMW自身も同様の悩みを抱えているかと思います。
    走り、を売りとしているメーカーで、あるが故にこのサイズの、言い換えれば本当のラグジュアリー車を売る事に対して首を絞める結果になっているのだと思います。
    乗ってみると、良いじゃん、って思うのでしょうが乗らせるまでの仕掛けを苦心しているのではないでしょうか。

  • リセールバリューが最低だから新車でも値引き額が、「一言で300万」が大きな魅了。

6件中1~6件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

みんカラユーザーが酔いしれた 最新のアルファ ロメオの世界とは?

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

オールシーズンタイヤ3選を試してみた

みんカラ サーキット チャレンジ #9 アップダウンが楽しい岡山国際

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

マイカー登録はこちら

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

pitte

新型タント 快適な走りと運転支援に妥協なし

中古車BMW 3シリーズコンパクトアクセスランキング
  1. 1位 318ti Mスポーツ
    318ti Mスポーツ
    98,000円(兵庫)
  2. 2位
    318ti Mスポーツパッケージ
    500,000円(神奈川)
  3. 3位
    318ti Mスポーツ
    380,000円(静岡)
  4. 4位
    318ti Mスポーツパッケージ
    180,000円(栃木)
  5. 5位
    318ti Mスポーツパッケージ
    358,000円(京都)

※2019年11月19日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)